« 2021年03月 | メイン | 2021年07月 »

2021年05月に書かれた日誌

2021年05月27日

ワクチンをください

西條です。
この前五月になったと思ったら、もう月末になりそう。
緊急事態宣言、三回目ともなるとすっかり気が抜けていますが、変異株の広がりは恐ろしいスピート。もはや引きこもりまくるしかない。予防を徹底しても今まで以上に感染への覚悟はしておかない行けない、とても不安です。

しかしながら人生は進む。時間だけは平等。年だけは見事にとるわけです。
ワクチンプリーズ。すでに接種を終えている市町村はいいけど、中野区なんか早くていいな、僕のところは全然その気配がない。オリンピックに向けて最低限ワクチンだけは完全摂取しないとダメだと思います。

オリンピックパラリンピック。
4年に一度のオリンピック。すでに国民の大半は開催しない、してほしくないに票を投じている感じ。でも選手は開催を信じている。政治は開催するのですと言ってますが、IOCとアメリカに左右されそうで信憑性をあまり感じられない。僕は開催して欲しい。やはり長野オリンピックの強烈な熱狂の渦を思い出してしまう。しかしその渦の中に変異株があれば、それは大惨事になる。渦を作らないオリンピックパラリンピックなのだ。とても静かな、初期の初期的な大会の様子を目指すしかない。まあもうそういう段取りになっているんだろけど。

しかし悔しい。
オリンピックは正直楽しみだった。なんだかんだいってその時が近づけばきっと皆気分も変わる。長野オリンピックの時もそうだった。直前まで誰も関心がないような事言って蓋を開けてみたらとんでもない人数が白馬に押し寄せてしまい、バス運行も立ち行かなかった。大会の読みが甘かったと言われればそうだが、が、そんなに来るなんて言ってなかったじゃん。

今回もきっと時期迫るほど高まってゆく気がする。本当はもう少し前からオリンピックをなんとか開催しようと思えば良かった、政治色が強くたってそんなの僕ら個人にはほぼ関係がない。スポーツの祭典を旅費払わないで見られる絶好の機会なのだ。世界から本気の人たちが集う。あの時の渦。ただの盛り上がりとは到底言えないそこら中が輪になる感覚。すごい体験だぜともっと本気で思えるように訴えればよかった。オリンピックパラリンピックは世界の争そいを一時鎮める力もある、その間に救える命もある。なんにせよ世界のイベントは本当はコロナではなくオリンピックパラリンピックなのだ。絶対そうだと頑張って言い切ってみる。

現実は厳しい。アスリートの戦いに涙するのにアスリートの気持ちをわかろうとしない人たち。そうはいっても大事な人を亡くし、もう誰にもそんな気持ちになってほしくないと思う人達。本当はこの機会にたくさん仕事を得られずはずであった友達。耐えられるはずもなく店をたたむ人達。マスクを着けずにお店の人に勝手なクレームを言いつけている人達。いつも以上にイライラしてる人達。いつも以上に家族といられて大事なことに気付いた人達。
コロナはジワリとそこにいて僕らを平たい目でじっと見つめている。

君を無視したいのだ、しかし君は未だにじっとそこにいて、小出しに呪いの言葉を投げかけてくる。なんて迷惑な奴だ。僕らの関係に入って来るな。世界に意味の無い物なんかないのだけれど、君の意味に関心がもうなくなって来たんだよ、いろいろ気付かせてくれてありがとうだからもうどこかに行ってくれ。僕はいい加減映画館に行きたいんだ。マスクの繊維が口の中に入るのも嫌なんだ。

オリンピックはぜひやってほしい。チケット余っているなら見に行きたい。抽選二回目も全然取れなかったし。完全防備で臨みたい。これでやらなかったら数年たってきっと後悔し始める気がする。大体有識者とか専門家とか、政治家とか知ったこと言ってるコメンテーターとか検証する必要があると言っておきながら検証した結果にはあんまり興味ないみたい話題にしない。言いたいだけじゃんの人より本当にやってる人のいう事を聞こう。挑んで負ける人の言葉を信じよう。

やらないならやらないでその結果に不満を抱くのはやめよう、最善の選択は命であることは当然だ。その時はもうロックダウンしてほしい、飲食店への保証付きで。幸い僕は仕事がまだあるが、それでももう心が限界に近い。かかりたくないかからせたくない。非常に複雑だ。きっといまの僕は正論を聞いても欲しているものがそれとは違う場所にあるのだろう。

そんなわけて昨年から幾度となく停滞している世の中。それでも最近NFTというデジタル世界での著作を守る方法を知り驚いた。まあコロナが流行る前からあるのだろうけど、どんな時でも時代は進んでいるのだ。必ずどこかに可能性が存在する。見つけるためにまだまだ生きねばなるまい。アマビエさんを最近見ないがどこに行ってしまったのだ。今は神様仏様よりワクチン様だ。変異株は若者にも簡単にうつっていそうなので順番とかもういいんじゃないかしら。

About 2021年05月

2021年05月にブログ「新・西條組監督日誌」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2021年03月です。

次のアーカイブは2021年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.