« たまには引きこもろう | メイン

腹をも掴む

西條です。ほどほどに気分が回復してきたので日誌を書いたりします。
リアルにいろいろ鬱屈してしまい、しかしながら真面目に取り組み過ぎたのだと自覚、反省はしないが、もう少し気楽にいくためにはどうすればいいか考えていろいろ試しました。

まあ、やはり一番は友達他、色んな人に会って話をすること、刺激をうけること。と思いつく。おかげで何年か振りに高校の同級生にまで会うことになり。

18歳で東京に来てすでに18年より多く住んでいるわけで。上京したてのころは僕もまだ同級生に会いにいったりしたが、そのうち大学ばっかり面白くなって全然連絡とらなくなって、ほとんどの上京組の消息が不明なのだが、一人だけ連絡を、たまに連絡を、取り合う友達がいて、何年振りか、歌舞伎町で飲んだ。

久しぶりに会ったんだがなぜかそこまで久しぶりな感じもせず、お互い歳を取っているのだが、そこまで変わっているわけでもなく、懐かしい話ばかりをするのでもなく、今の話にたまに昔の話が入ってくるというなんだか理想的な飲み会であった。入った店も半額デーで会計も理想的であった。

昔話に花を咲かせるのも大好きんだけれど、次が会いづらくなる。次会っても同じ話をするのかなと思ってしまい、それはそれでいいんだけれど、妙な気負いがあるのだ。逆の場合は妙な安心感がある。昔みたいなってのはこういうことか。これからどうする、って話は可能性の話だから安心するのかもしれない。

そんなわけで、次に会う約束も特にせず。いい感じだ。またメールします。

映画界隈にも会い、現在進行形の創作話をたくさん聞き、相変わらず前進も後退もしていない感じがいい刺激になった。悩みながらも前なのか後なのかもわからないれどきっと前なんじゃないかしらん、とする人達。今の僕からすると無敵に近い刺激を持っている。おそらく僕もその時そうだったのだろう、それに興味を持ってくれた人たちが一緒にいてくれたのだろう。なぁ。と作ってない場所から見るとよくわかる。創作そして発表というものはインターネットよりつながりたいと強く思わせる。と思った。今を生きてる感じ、皆今を生きていますって体中で言ってた。

そんなわけで、ぶしぶししてないで書き出すことにした。
前進でも後退でもないところに今があるわけだ。

きわめてむしゃくしゃしており、これはもう何かしら思い切るしかないと悟り、金を使おうと決心した。で、テレビを買った。14万くらいのテレビ。今まで使っていたものよりインチが二回りくらいでかくて家にはちょいでかいかもなインチなんだが別にいいやと思って購入。
購入の際にお店の人に散々聞いて、欲しい機能がちゃんとついているものを選んだ。

けっこう満足しているのだが、なんせ今までよりもいいテレビだから画質が綺麗すぎて倍速が効きすぎて映画が映画でないみたいに見える。CGが観たことないCGに見えてくる。紀行ものとかみるともう旅行行かなくていいやと思っちゃうくらい没入しそうになる。技術ってすごいんだね。圧倒されて僕の悩みなんか少しちっぽけに感じた。いい感じだ。

テレビ台も買った。ブルーレイ機器も買った。けっこーな出費だが別にいいやと使ってしまった。おかげで気分がかなり回復したのだが、こたつが壊れ始めてしまい。さらなる出費が予想される。こたつの足が外れて動かすと足がコロンと外れる。まあでもいいや。WOWWOWにも入ってしまった。

WOWWOWは嫁が入りたいと言い、僕も昨年ツインピークス見たさに散々考えた挙句レンタルDVDで一気に見ればいいかと思って入らなかったのだが、いざDVDが出て全部借りると結構な金額になると知り、再放送目当てに入ってもいいかなまあ試しにと加入ボタンを押したのだが、ラインナップがものすごくてこれは人生を破壊しかねないレベルに映画がたくさんやっているもうかなりやばいHDDなんか一瞬でうまってしまいそうだ。9月は007シリーズ一挙放映でスカイフォールまた見ちゃった。やっぱ最高だよハビエル・バルデム、サム・メンデス。なんか10月はエドワード・ヤンの映画もやるみたい。台北ストーリー見てないので楽しみだ。ダメ人間になりそうだ。

そんなわけで毎日ちょい飲みしているのだが40歳も半ばになるとおなかの肉がバシバシついてきて鏡見るとびっくりする。これはいかん、が幸せ太りでもあるのだからまあいいかとも思っていたらまた足が痛くなって病院に行って検査してもらうとやはり痛風の前兆だからクスリどうするって話になる。一生懸命、ビールからレモンサワーに移行している次第です。

秋。服でも買えば、さらに気分もよくなるかな。
後悔のない人生なんて、そうそう送れませんよ。でもやらなかった後悔よりもやった後悔の方がいい。うーん、やっぱり真面目な僕なのでまた落ち込むこともあろう。まあまた同じように回復しよう。

今年もあと少し。正月までにこたつをなんとかせねば。こたつで鍋たべたい。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年09月27日 23:42に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「たまには引きこもろう」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.