« 2016年01月 | メイン | 2016年09月 »

2016年03月に書かれた日誌

2016年03月30日

春だから幼稚園入学

西條です。
春、近くの公園の桜も思い切り咲き始め、この前花見に行ったんですが
子供が迷子になり、慌てて探したら、親切な若い女性が手を繋いでいてくれて、と言う展開に。
子供が迷子になるという経験は必ずあるものなんでしょうし、僕も昔迷子になったことがあるんだろうけど、実際、初めて、そうなってみると、顔が青くなります。更に、手に花見のシートとか、荷物を持っていて、更に、下の子も抱きかかえている状態だと、探すにもアクティブに探せないし、アクティブに探そうにもその場を動いていいものかどうかわからない。
そんなわけで子供もとても怖かったろうし、親も怖かった。しかし見つけて駆け寄り、なんでどこかにいちゃったの?パパは怖かったよと話をしていたら、子供が、「じゃあ今度は携帯もって行くよ」と言った。恐るべき三歳。携帯はまだ持たせられません。しかし持たせるべきなのかなあ。。。と。

なんと花粉症になりました。
毎年、徐々にそんな症状が出ているけれど、そこまでじゃないっすね、だったんだけど、今回はもう花粉症です。くしゃみが出るし、寒気がするし、鼻がでる。
うーん、花粉症ってその人の花粉許容量が超えたらそうなるってもので毎年徐々に積み重なってしまったということなんだけど、ショックだなあ。これから毎年、ひどくなりそうで。薬飲むのは嫌なので、何か食べ物でなんとかならないかしら。

この前久しぶりに家の近くに住んでいる大学同級生にあった。
同級生は、二年ほど仕事をしていないのだが、とっても元気でこちらのお悩み相談を聞いてくれて、
僕としてはとっても助かったでので出来ればこのまま仕事をしないで電話したらすぐに会える状態でいてくれると嬉しいんだけれど、そういうわけにもいかないんだろうから生きるって面倒。
僕といえば最近は映画の話が出来る人が近くに全然いないので久しぶりに話をするとホント気が晴れるね。考えていることが少し具体化してくる効果もあるし、話すといろいろ自分の中で繋がっていくものだ。

春ということで、そろそろアコギを買おうかなと思って、ネットで調べたら、家の近くに中古、というか質屋さん的な店があり、そこで17800円でYAMAHAのギターを購入。値段の割りに音がちゃんと出るギターだとそんなに弾けるわけでもないのに思い、しばらく家でぽろんぽろん引いていたのだが、そのうち、どうも1弦の2フレットが、ビビる。D押さえるとビビりまくる、やべえ、、、やばいものつかまされたんだろうか・・・と不安になる。

がしかし、中古のアコギ。前保有者がローコードで引きまくっていたんだろう。うーん、フレットを交換するにも擦り合わせるにも、それでは中古で安く買った意味が今回の僕の中ではない。どうしよう、と考えた挙句、3フレット1弦を削ることにした。どのサイトにもそんなリペアは載っていないのだが、フレットを引っこ抜く勇気を持っていないし、子供二人抱えて、そんな集中時間無い。
ということで、サンドペーパーを購入。おっかなびっくりしながらすりすりとフレットをすってほんと微妙なくらいゆっくりと削ってなんとかうまくいった、気がする。ビビリは無くなったがうまくいってるのかどうか本とのところ良くわからない感じ。いつかは全部擦り合わせなきゃいけなくなるんだろう今はまあこれでいいや。勉強になったし。

そして上の子がついに幼稚園の入園式を迎えた。
早いもので生まれてからもう4年弱になるということだ。なんという時の速さ、そしてなんという展開。
学校。という社会に入っていくわけだな、これから大学まで考えると20年はいくということだけれどまあ、
初めて幼稚園の制服を着たわが子を見た時は感動と言うより寂しくてしょうがなかったわけです。
月曜から金曜まで少なくとも午前中はいなくなってしまうのか、と思うとね、寂しいねえ。。。
すっかり僕も中年ですわ。
これから朝が早い毎日で弁当の作らなきゃならない、嫁ばかりがやるわけにもいかないからね。頑張ろう。

そんなわけでなぜか最近「魅惑のアフロディーテ」を見返してみた。ずっと前にみたのだが、その時はそんなに乗れなかったんだけれど、今見たら面白いかもと思ってみたら面白かった。本当に映画ってシンプルで楽しいのが一番だね。そして観客のために作ると言うことも大事だけれど、自分のために作ると言うこともとっても大事だとなぜか思った。誰かのセンスに触れたいという衝動を人は持っているのだろう。僕はその衝動に良く駆られてしまう。でも最近の日本映画はあんまりそういう衝動を起こさせるものが目につかない、一応個人的な感想としてそう思う。ノンフィクションよりフィクションとして時代や心情を捉えているものがあんまり見当たらない、でも今を語れと言われるとそんなにはっきり僕の中でもしているわけではないので、なんとも説得力がない。うーん、昔に帰らず探求、していこう。

About 2016年03月

2016年03月にブログ「新・西條組監督日誌」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2016年01月です。

次のアーカイブは2016年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.