« 無線LAN設置 | メイン | ケーキを作った八月。 »

青大将と若大将

西條です。
お盆、過ぎまして、いかがお過ごしでしょうか。
僕は相変わらずな夏で、今年はいろいろ有りましたが、親の顔も見れたし、こちらも顔も見せたしで、一安心。今年の長野県は、暑かった。

その前に、毎年行っているので、今年も、海。伊豆。
朝っぱら早く出て、伊豆に向かおうと意気込んでエレベーター降りて裏口の戸を開けたら、
なんと、heavyな輩に遭遇した。うおー!
taishou.JPG

ここは東京。まさかのニアミス。最初はなんか紐みたいなものがあるな、と尻尾から発見し、すすっと視線を移動したらその先端に顔があってその先に二股に分かれた舌が出たり入ったり。
びびった。と同時に赤くないし頭が三角ではないので、毒は無しと判断。うわー、と叫びながら携帯で撮影。

heavyな輩はそのままスルスルと家の裏口からアパートの中に入ろうとした。
うわー!激やばい!しかし今駅に向かわないと予定通りの時間に海につけない!どうしよう!でも今、僕がheavyに出来ることは、なにもない。

するすると裏口から入るheavy。その向こうでちょうどエレベーターを降りてきたオジさんが表口に向かう。しかし声は掛けたほうがいいのか掛けないほうがいいのか、もうどうしていいかわからない!わからないからしょうがない!
伊豆に行こう。

そんなわけで、あとで小田急のホームから管理会社に連絡すればいいやと。
家族世帯も住んでいるアパートマンション。パニックになって誰かが怪我したら大変だ。

電車中、heavyの種類が気になってしょうがない。
携帯で検索。便利な世の中。
シマヘビかニシキヘビかなぁと思ったが、どうも、青大将のようで。青大将はネズミを食べるので、都市部でも住んでいるらしく、下水道とか、川とか、そこらへんの草むらにしっかり住んでいるらしいwiki参照。人と共に暮らす蛇。なんだか、すごく素敵だ。

伊豆急でいつものごとく下田着。今年は、シュノーケルを買う!
タクシーでペンションにチェックイン。
すぐに海にGO!大浜。

_IGP9084-1.jpg

すぐに買ったばかりのシュノーケルが流される、GOOD BYE!
次の日は白浜中央。
_IGP9127-1.jpg

夕暮れまで海水浴。
西日に差し掛かると波が高くなり、魚がやってきた。熱帯魚みたいな黄色い魚にも遭遇する。
そして残念ながら年々若者のゴミ散乱後帰宅の遭遇率も上がる。若者に限ったことではないんだけど。
海はもぐればわかるが、人間の場所ではなく魚たちの場所だ。ゴミは持ち帰ってください。頭が悪い人に見えます。

帰りの電車で、駅から花火が見えた。
_IGP9147-1.jpg

帰宅。大将がまだいる可能性があるので、慎重に裏口から家に入る若大将一行。

一日休んで、今度は実家に帰った。
今回は安曇野と松本城に連れて行ってもらった。

安曇野、大王わさび農場。
_IGP9168-1.jpg
子供の頃に一度社会科見学で行った場所。
朝の連続テレビドラマのロケ地らしく、結構にぎわっていた。
黒沢明監督作品「夢」のロケ地でもある。あの川の藻や水車は、社会科見学の時からずっと覚えている。
_IGP9172-1.jpg

_IGP9175-1.jpg

_IGP9204-1.jpg

_IGP9209-1.jpg

_IGP9223-1.jpg

松本城。
久しぶりに見ると、すげーかっこいい。黒いカラス城。
_IGP9234-1.jpg
マジかっこいい。
_IGP9236-1.jpg

それにしても僕の一眼デジタルカメラはいいレンズしてる。型古いけど。まだまだ手放せない。

二泊三日で実家から帰宅。
やっぱり大将を警戒して裏口から入る。警戒しているのか、もう一度会いたいのか、自分でもわからないのだが、ヤマカカシとかも改めて調べてみたりして。

そんなわけでかなり楽しんだ一週間。今年の夏も半分過ぎた。

PC前に座ればシナリオのことを考える。
僕はいつも、編集中に気晴らしに次回作のシナリオを書くと言うスタイルでやっていたのだが、
今は編集していないので、シナリオを書く気晴らしに違うシナリオを書いてみたりして。そしたらそっちが面白くなって東京に戻ってからはそっちをメインに書き出している。
まあナスガママ。余計なプレッシャーを自分に課すのは止めた。

先日、IPHONEで撮った動画を編集ソフトに入れてみたのだが、
ケッコー、味があっていい映像だった。これでなんか作れそうと、単純に思ってしまう。
映像撮り貯め中。なんか夏の蒸し暑い感じが今はどこをとっても出るからいい。

先輩から借りたDVD「スタートレック」。すげーおもしろかった。で、監督みたら、J.Jエイブラムス。なるほどねえ。話の筋は単純でとくに深みは無かったが、テンポも迫力もあって面白かった。人間関係がちゃんとわかるとゴチャゴチャした話でもわかりやすくなるみたいだ。

皮が剥けてきた。大将も皮むいてるだろうか。
まだ手持ち花火をやっていません。手持ち花火やりたい。じつはそっちは数年来していない。
東京だとどこでやれば怒られないのかわからないんだよねぇ。

数日前、嫁の実家にお邪魔した。今更ながらに思う、みんな無事でよかった。震災はまだまだ現在進行形である。節電の夏。二つの扇風機で乗り切る。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2011年08月14日 23:47に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「無線LAN設置」です。

次の投稿は「ケーキを作った八月。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.