« 元気なようだ | メイン | エッフェル塔点灯2 »

個人

西條です。
今日も余震があった。いつまで続くんだこの余震は。
元気になろうとテレビもバラエティ番組を再開したり、
地震以外のニュースを流したりして。そうなのだ。僕らに必要なものは元気だ。

ネットでは日本のテレビで流されなかった映像も沢山あり、
その瞬間の恐怖が重く伝わってくる。
ACの広告にクレームをつけた輩がいるみたいだけど、それはないぜ。でもACもただでは起きない。新しいCM作ったらしい。楽しみだ。

正直、テレビとネットに連日、未だにかじりつきである。とはいえ節電は忘れていないぜ。
いいニュースも悪いニュースも原発のニュースも、なんだかとにかくいろいろと一瞬一瞬を知りたい。
情報を遮断すれば、心も少しは回復するかと思っていたが、そうしなくても回復しだしている。
僕の場合、今どこでなにがどうなっているのかを少しでも知ることで安心するみたいだ。

無力さと、もどかしさを抱えてしまった瞬間はなかなか消えないんだけど、
僕はあと一歩だけ前に進む、を繰り返さなければならない。
間違えてもいいから今はあと一歩だけ前に進むを繰り返す。

復興のことを考える。
このままだと原発の影響で福島は壊滅の危機だ。
原発の信頼性が薄らぐことで、電力の確保も時間かかなり掛かる。
電力をどうやって作り出すのかも、調べる気になって知ることが出来た。
蒸気が溜まって爆発するとか、海岸につくらなきゃならない理由とか。
なんで巨大な風車がニョキニョキ生えているのか、とか。
東北の復興も時間が掛かるが、もしかすると一番時間が掛かるのは福島かもしれない。
考えなきゃならない。原発ってものをあんまり知らないでいたのだ、僕は。

液状化を捕らえた映像がネット上にある。
地面がズレ動くのが気持ち悪く、その後水がドンドン地面にあふれてくる様は、本当に異様な光景だ。

復興のことを考える。
日本は必ず復興するだろう。でも復興した後、災害が起こる前に戻ることが出来るかどうか、が一番大事な気がする。経済自体も大きく打撃を受けている。これから輸出も観光にも影響が及ぶだろう。被災地に赴き、何かの手伝いをすることが出来ない僕にとっては、今の日本経済をなんとか維持出来るように努力する、ということがやるべきことなのかもしれない。そんなことを考えて、いつにも増して満員の電車に乗ろうとサラリーマン、サラリーウーマン達は、文句一つ言わずにエスカレーターの動かない駅をテクテクと歩いているのかもしれない。なんだかいろんなことを考えさせられる。

買占めが緩んで、今は米もカップめんもトイレットペーパーもスーパーの棚に復活しつつある。
人の境遇は様々。一人で暮らす人と家族で暮らす人では、まず最初に思いつくことが違う。買占めも必然的な行動だったのかもしれない。年齢や性別によっても違う。性格にもよりけり。あわせれば何通りもある選択肢の多さ。びっくりすることにこの状況下で詐欺や盗みを働く輩もいる。人間じゃないな、とも思うが、やはり人間の成せる技の一つなんだろう。

自分がどうあるべきか、考えさせられてしまう日々だったけど、
僕は僕のままで、
今こうしたいと思うことを、自分が納得出来ることを、迷わずやることで、
おそらくは自分自身を復興させていける。

地震の映像や感動的な書き込みなんかを見る度に泣きそうにもなるが、
どうも泣くのは違う気がして、依然として涙をしっかり流していない。
僕は無事で良かった、自分が被災したら、自分の命を最優先で考えよう、ともなぜか思わない。
非常につかみどころの無い感覚を持っている。

人は様々。僕は様々の一つ。僕にとって大地震とはなんなのだろうか。
スタートラインに付いた気で、感受性を頼りに考えたいのだ。

被災地が復興した際、元の日本であるように、出来れば今よりもっといい場所に成っているように、毎日をちゃんと生きてゆくことが必要だ。悲しいことが沢山あるように、楽しいことやうれしいことも沢山ある毎日を、これからも続けてゆく努力をしよう。

久しぶりに西條組作品「土井さんの不幸」の編集タイムラインを見た。
ひじょーに頑張った跡が残るタイムライン。
そして今見ても結構面白い作品。
PCを変えたことで効果音が一つ抜けてしまったが、まあそれはすぐに復活できるだろう。
飲み会とか開きたいんだけど、居酒屋やってるのかしら。
次回作が楽しみな監督の作品だ。なんつって。。。これはとてもいい感覚だ。僕は僕のままで。
おそらくは皆、会えば何も変わっていない。

そんなわけで次回はルーブルとヴェルサイユからスタートです。
モンサンミッシェルでスプーン買うのを忘れたことがやっぱり悔やまれる。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2011年03月23日 12:26に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「元気なようだ」です。

次の投稿は「エッフェル塔点灯2」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.