« バタバタ春 | メイン | PCが戻った »

カーテンをつける

西條です。
先日、カーテンが届いた。
新しい部屋には天井から床までの出窓がある。
その出窓には以前使っていたカーテンが垂れているのだが、
230センチの出窓には40センチほどの寸足らず。
下40センチの隙間から向こうの家が見える。向こうの窓が見える、ということは、向こうの窓からもこちらが見える。覗く人なんていないだろうけど、やっぱり気になる。これでやっと落ち着ける。

早速昨日彼女とともにカーテンをつけた。
僕より背の小さい彼女だが、僕よりカーテンをつけるのがうまい。
垂らしてみると、少しだけ今度は寸長い。う~ん。そんなわけでアジャスターを下げて少しでも上げてみようとした。がやってみると今度はアジャスター上げた分、カーテンが天井につく面積が多くなるので、引きづらくなった。これはいかん、ともしがたい。強引に引いてレールをこわしてもカーテンを引っ張ってもよろしくない。
そんなこんなで再び彼女と応相談である。

今回、カーテンを三つ買っている。三箇所、つけるところがあるのだ。
230センチのカーテンは応相談として、2つめ、130センチのカーテンはうまくフィットした。
さらに178センチのカーテンは、これからくるクローゼットの表面に掛ける予定だ。白地に緑の植物がデザインされているカーテン。窓からカイワレが咲いたみたい。

昨日は久々にウズマキさんの家に遊びに行った。
マイクを貸したっきりだったので、それを取りに、ついでにラーメンを一緒に食べ、
編集ソフトについて語る。
エディウスか、プレミアか、一眼か、てなHDD談義。
そのうち「スターウォーズ」を見だした僕らは、そのまま作品にのめり込み、帰る時間を忘れて
「そろそろウチらも出来んじゃないすか?これ」
「いやいやミニチュアの勝利的な映画でもあるからね」

ウズマキさんのHD作品を見せてもらった。
エッジの修正がとても綺麗。なおかつにわとりのたまごろう君の演技とヨッシーのスパークに圧倒される。う~ん、平和だ。

ビックカメラで新しいキーボードを買った。
エコポイントの申請をしたついでに買ってしまったPCのキーボード。
前々からウチのキーボードは音がでかくてうるさかったし、面積もでかくてスペースをとっていたので、変えたかったのだ。あれこれと叩いてエレコンのキーボードに決定。家に帰って設置してみる。音は前と比べて格段に小さくなったが、一緒にボタンも小さくなったので、今のところ結構打ち間違えます。
そのうちなれるでしょう。と思われる。ディレートのボタンが変なところについているのでこれはなかなか
慣れるまでに時間がかかりそうだけど。

銀行の口座も新しく作った。
家族カードを作りたかったのだがそれにクレジット機能をつけるとなると、今まで使っていたカードを一回解約しなければならないらしく、つまり、どうも同じ銀行で二つ口座を持つ場合、クレジットはどちらかのものにしかつけられないらしく。クレジット経由でなんでも引き落としている僕としてはどうしましょうと思案中。まあ今までのものは解約ってことになるだろう。

某銀行から大金を振り込む。
PCを64ビットにするために投資してしまうのだ。
しかし10万円以上を振り込む場合、窓口で取り扱うと手数料が500円以上取られてしまうらしく、
さらにATMからだと5万円以上は現金で振り込むことが出来ない(正しくはどうだったか忘れちゃったけど、とりあえず、損するかもしれないorオレオレ詐欺防止策で出来ない)と言って、他行のカードから振り込んでくれるのが一番手数料も掛からないしスムーズですと説明を受ける。
10万以上振り込んだが、手数料は200円ちょっとで済んだ。確かにこれが一番安い気がする。

そんなわけでゆるゆるとまだまだ手続き関係が続くようで、
パスポートの住所もまだ変更していない。新宿に行く用事がなかなか無いのでね。

母親から手作りのカレーが届いた。
相変わらず激ウマである。

大学時代の友人から、近くのバーで飲んでいるから来いとメール。
まだ風が寒い5月の夜。ジャケット羽織って向かう。
3人で飲んで、あれこれと話す。それから友人は新居にやってきて、さらにあれこれと話し、ビールを飲む。僕はテレビドラマをあまり見ないので、そこら辺が奥さんと会話できない部分。友人はtelevisionドラマが大好きなので、昔のドラマから今のまでを散々奥さんと話していた。
アメリカで生まれた友人は現在、通訳の仕事をしながら再起を図っている。
しきりに今の境遇を悔しがっているのだが、収入は僕の倍ある。とりあえず、貧乏ではない。
でもこの年齢になると、ほんとに収入とか関係なくて、昔自分がなりたいと思っていた人に、なれているのかどうか、それが一番の悩みの種なのだ。僕も実感している。だから彼の葛藤もきわめてよくわかる。まあそうはいってもまだ若い。むしろこれからだ。

そんなこんなで、そろそろ生活も落ち着いてきた、
冷蔵庫の氷が落ちる音にも慣れてきた。ダブルベッドにも慣れてきた。
32型のテレビにも慣れてきた。しゃべる風呂にも慣れてきた。
ちょくちょくと同じ賃貸マンションに住んでいる人にも会う様になった。
あ、粗大ゴミ券をまだ買ってなかったしまった。
そんなわけで捨てるものも沢山あるわけです。
エディウスか、プレミアか、悩むしねえ。

明日からPCが再び手元を離れます。さみしーね~
Windows7てどんななんだろうか。ドキドキなのだ。光ファイバーの速度は未だに体感出来ていない。
多分、早くなっているのだろう、と思われる。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2010年05月12日 18:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「バタバタ春」です。

次の投稿は「PCが戻った」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.