« 2009年11月 | メイン | 2010年01月 »

2009年12月に書かれた日誌

2009年12月17日

あ、冬

西條です。
師走も半ばになりました。みなさんいかがおすごしでしょうか、
僕は毎日いろんなことがあったりなかったりしています。そんなわけで、とにかく人生さまざまなことがあるわけですが、とにかく来年は、というより来年から更にしっかりとしていきたいと思っているので今年のことは水に流してください。

なにやってたっけな?
なんて。思い出しながら日誌を書いていますが、映画関係のことで言うと、今、
DVD焼いています。
西條組作品「アスリート」。
出演者の一人が何やらどこやらに提出しなければならないらしく、
久々に見返しています。思い返すとこの作品はシネマ下北沢で上映したものでした。
アートンの名前が付かなかった頃の時代。映画館を借りて一回か二回上映をさせて貰った。
いろいろと反省点もあり、この反省点が次に「恋鎖」に繋がってゆくのだけれど。

1時間ちょいの尺を再編集して54分まで縮めたバージョンも作って融解座で上映をした。
その54分バージョンを渡そうと思っていたのだが、見返してみると、なんか、非常に、臆病な編集をしている気がしてきて、思い返して、1時間ちょいのバージョンをPCに取り込んで見返してみると、
やはり導入部なんかはこっちの方がいい。なんか、玄人感がある。再編集して素人っぽくなっているという判断をする今の僕って一体なんなのかしら?と思うが。

54分バージョンは短くした分良くなった部分もあるんだけれど。なんかやっぱ臆病だ。
結局長いバージョンを焼くことにした。こっちの方がいい。
そんなわけで、劇中で使用しているSURGELY AFROの曲を久々に聴いてめちゃくちゃテンションが上がった。かっこいいねぇホントにかっこいいバンド。

とりあえず、ここに書けない事はまだ書かないことにして。

他に何をやっていたんだろうか?

そうだ、そういえば、ウズマキさんに誘われて、マックでマックを食べた。
企画書も書いた。後は写真を載せるだけだ。そうだ、桑原君に連絡していなかった。

う~ん、しかし横のデュアルモニターで日誌書きつつ再生している「アスリート」
出演者の主用4人、いい演技している。シナリオもいいじゃない。いいって僕が書いたんだけれど。
7年ほど前の作品なので、そこらへんは勝手に言わせてください。いや~でもやっぱり編集がもっとうまくいってれば更に面白いものになったなぁ。でもみんないい演技してる。音楽最高。勝手に言わせてください。まあそんなわけで。

今年、映画は「土井さんの不幸」を上映しただけで他に何もやらなかったのだが、
今日「アスリート」を観たということで、なんかよくわからんが小さくも達成感が出てきた。
作品を持っているというだけで、結構満足感があるものなのだなあ。

さっき江藤さんと飲んだ。
この前TAMA映画祭のインタビューで知り合った監督さん。一先ず酒飲んだ。
あれこれ話していたら同い年と言う事を知り、すっかり趣味と言うか映画の趣向と言うかが一緒なのでチゲ鍋で盛り上がった。しかし思い返すと、よろしくない居酒屋で飲んでいた。店員はやけに緊張感に欠けるし、お客は若い人中心だったからか向こうで皿がバリバリンと割れる音や怒号が聞こえたりして。最後にもらったチューインガムもポロポロパサパサしていた。でも話しが面白かったからいいや。

仕事先のおばちゃんに部屋干しトップを貰った。
言わずと知れた洗剤である。部屋干ししても、生乾きの匂いがしない、のがウリ。
いいもの貰った、一緒に野菜ジュースも貰った。いいもの貰った。久しぶりに飲む野菜ジュースは浅野忠信が宣伝していたカゴメ野菜生活100のCMを思い出させる清涼感だった。
そんなわけで早くしないすぐに来年になる。っていうかもう半月も無い。

気がついたら、冬。毎日エアコンのスイッチをつけている。
電気代が掛かるからコタツに切り替えたいけど、どーもめっきりめんどーでも乾燥で髪がさっきのチューインガムみたいにすっかりパサパサタバサだ。春に抜けませんように。

それにしても僕の日誌は長い。しかし内容が無い文章を長々と書くにも才能が必要と思っています。

ビビアン・スーの新作の監督が、なんと、ウィン・シャらしい。
Wing%20Shya%20-%20The%20soft%20Touch%20from%20Pearls%20of%20the%20Orient%20007.jpg

どんな作品なのか楽しみなのだ。
20061124083429.jpg

日誌書くのと同時に友人と携帯でメールしていた。最近同時進行で何でもこなせるようになっている。
仕事以外。

2009年12月30日

今年もお世話になりました

西條です。
先日、友人達と共にマックでダラダラ話をする際、
自転車を止めると、その横の自転車が少し時間を空けて横に倒れた。
更に、その横の自転車が倒れた自転車に倒されて倒れ、その横の自転車も倒れた自転車に倒された自転車に倒されて倒れた。そうやってドミノに5台くらい倒れ、僕はその間、しまった!と思いながらも身動きできず、ことの成り行きを見守るしか出来なかった。

5台倒れて静寂のマック前。
今更何を焦る必要があるだろう、と達観し、倒れた自転車立て直そうか、と自分の自転車のスタンドを立てて復旧作業に取り掛かろうとする、と、僕のドミノ倒しを見ていたらしきサラリーなマンとウーマンが自転車達を起こす作業に手を貸してくれた。なんという感動的な展開なんだ。

倒れた自転車の一つはデザインな自転車で、デザインな自転車の中でもヒトキワ、スタンドの機能に劣るデザインを施してある要するにカッコはいいがまったく役に立ちそうも無いスタンドの自転車であった。それを見たサラリーなマンは「これは、倒れるべくして倒れましたね」とつぶやいた。いや~いい人だ。

そんなわけで、
年賀状を久々に作成したのですがこれがまた、結構面白かったのが発見でした。

今年は年賀状を作成することにした僕ですが、
デザインをイロイロ考えることは辞めました。なんというか、絶対こだわり過ぎて時間を食うに決まっているから。それならどこからかのHPから素材をダウンロードしてそれをモトにして言葉を考えたほうがいいだろうとね。

インクジェットの年賀を買ったのですが、
これ、
表面はインクジェットではないようで、
インクのノリが、イマイチ、悪い。インクがなかなか乾いてくれなくて結構書き損じた。
いや、プリント損じた。僕のプリンターはホントに粗悪品だ
5円で年賀を交換し、再びトライ。
ナイスなトラとHappy new yaerの文字と、2010の数字を刻む。 
10数枚しか作らなかったがなんだか満足した。来年も作ろう。

そんでさっき彼女と一緒に西武デパートで新しいダウンを買った。
西武デパートは年末で安売りを開催中。なかなかのものが安く手に入ったので気をよくした僕はクラブオンにも入ってしまい粗品でボールペンまで貰い更に1月2日から西武のギャラリーで開催される吉田拓郎展のご招待券も二枚貰ってしまったどうしよう。日本酒も買った。

寒いからさ。
家で熱燗にしようと思ったが、熱燗にするより冷で飲んだほうがうまいので今は冷で飲んでいます。日本酒買う時っていつも冷で飲んでくれと店員に言われる。

これから実家に帰るわけですが、実家は更に寒いと思われる。
西武で買ったダウンに頼りつつ新幹線あさまに乗りますぜ。

クリスマス、東京ドームに電飾を観に行った。
いや~いろんな電飾とクリスマスイベント。メッセージを書くと、それが音符になって楽譜になってイルミネーションになるという企画に参加。小さい紙にメッセージを書くだけなんだけどね。っていうか言われるだけじゃこのどうなるのかわからんからまた彼女に聞いてみようと思う。聞いてもやっぱり良くわからんと思うが。

光のトンネル↓
_IGP1416-1.JPG
サンタカップルが可愛かった↓
_IGP1434-1.JPG
ディナーショーも開催さていた↓
_IGP1469-1.JPG
船まで浮かんでいた↓
_IGP1465-1.JPG

イルミネーションの一角はその数日前にセッキーと見ていた。
アメフト、Xリーグの決勝戦がドームで開催され、すっかりアメフトにはまってしまった僕はしっかり観戦。

久しぶりに入る東京ドーム。自由席。バックネットのかなり前の席を取って観戦。
前半の硬直振りと後半のスーパープレイにすっかり盛り上がる。
久々に沙藍さんにも会い、一先ず応援しようと決めたチームが12年ぶりの大勝利で優勝。全チームのチアリーダー達が集い、一直線のラインダンスを披露。など。
インターセプトとロングパス。でかいリポビタンD。など。
楽しんで帰る道のイルミネーション。
年末が近い、と感じたと思ったらもう年始が近い。

そんなわけで今年は皆様どんな年でしたが?

僕はいろんなことがありすぎて、めまぐるしかったので、いろんなことが無かったと思い込もうとしています。そうしないと頭が整理できない。でもすべて、順調に進んでいる。

唯一、自分の映画の撮影をしなかった年というのは近年稀だった。
おかげで結構くすぶった。未だにくすぶっているので来年の抱負としては、
まず、自分の映画を撮るということです。
そしてXリーグを観に行くなんてそんな日に限って決して一眼レフを忘れてはいけないということです。
すっかり忘れてなんの写真も撮れませんでした。まあしょうがない。何事も、来年に続く経験だ。

みなさま来年も、よいお年を。僕もよい年を送るつもりだぜ。

About 2009年12月

2009年12月にブログ「新・西條組監督日誌」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年11月です。

次のアーカイブは2010年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.