« なんだか落ち着いた | メイン | 年末が近い »

iphone買った

西條です。
家のPCの前に彼女が100円ショップで買った、もみじの蔓が飾ってあります。
商店街に掛かっている万国旗のようなものです。商店街に掛かっている万国旗なんて最近全然見ませんが、油売っている江戸の油売りを想像するのと一緒で、そんな感じで捉えてもらえれば幸いです。そのもみじが、極めて微妙な位置にあり、視界に邪魔でもありそんなに邪魔なわけでもなかったりして、もどかしい秋を感じさせます。

そんなわけで、先日、携帯電話を換えました。
ここしばらく携帯電話を変えることばかりを考えていましたが、
やっと決断できて、iphoneにしました。
あのアップルが作った携帯電話です。

迷いました。
店員さんと一緒にやりたいことを検証しながら、iphoneと他の携帯を比べて決断。
液晶のでかさと、思ったほど液晶の綺麗度に差が無かったことと、
やっぱり触って動かすと、今までの携帯とは全然違う感覚が新鮮。
さらにiphoneの方が安かった。キャンペーン中。

予想通り極めてメールが打ちにくい。
徐々に慣れてきましたが、打ちづらい。違う文字を打ってしまう。ちょっと焦るとせっかく打った文字を消す。故に検索のキーワードも打ちづらい。極めて未来系な携帯電話、昭和後半の僕にはとても大変だ。

でもアプリとか教えてもらってダウンロードしたりして、遊んでみると
メチャンコ楽しい。ゲームとか興味無いのでゲーム関係のアプリは何もダウンロードしてませんが、生活に必要な乗換案内とかね、生活にも何に対しても必要ではないアプリとかね、振ると写真が勝手にダウンロードされるアプリとか、なんかいろいろで楽しい。ていうかこんなくだらないことに世の中の人達は一生懸命だったりするのかと思えるものもあり、若い人達の言葉を借りるとホッコリする。

しかしこの携帯、こんなにいろんな機能がついてホッコリまでさせるというのに、

赤外線通信が出来ない。

なんでだ。

着メロをいとも簡単に設定できない。

なぜだ。

こんなにいろんなことが出来るのに、なぜ。
というところがまたアップル製品らしさでもある。と思って攻略策を検索しています。
二次元バーコードを用意しておかないといけない様子。予告編を携帯できるというのはいいものだ。Wi-Fi接続がたまにウザイ。通話メインでパケホーダイをマックスまで使ったことが無いので実際どのくらい毎月請求が来るのか予想が出来ない。これで自分が話題の中心になって友達がたくさん出来そうにも思えるがそんな世の中甘いわけでもなく、どこでもネットにアクセスできるので逆に皆でいるときでさえ引きこもりな人になってしまう危険性がある。とりあえず、使いこなせるようにはなりたいのでしばらくアレコレ試してみます。がすでに少し飽きが来ています。

そんなわけで、気がつくと太っている日々。
体重がとても増えてきた。全然動かないのにビックマックとか食べたり昨日も中華の食い放題に行ったりしているからなのだろう。ジョギングだきっと僕に今必要なのは新型の携帯ではなくジョギングなのだ。と思いつつ、今日もポテトチップスを食べながらDVDを観る。このコンビは最強だ。

先日田中ジョーの家で寿司パーティーがあるということで、
行ってきました。ほとんど深夜になってからの参加でしたが
すでに出来上がっている初対面の役者の方やらアパレルの方やら諸兄監督やらと楽しく飲み、寿司なんて残ってなかったのでカキピー食べつつ缶ビールを飲んで楽しくおしゃべりしてきました。映画「闇の子供たち」の話しが出来たり、実写版「ドカベン」を観たり。「神様のパズル」に出演している人がいたり、高橋君が途中行方不明になったり。
朝方に僕の不思議体験を話したらそれで結構盛り上がってくれたようで。しかしそれほど不思議なことだろうか、と当の本人はその不思議度が未だよくわからない。まぁなんにしても夢の中の出来事ですから。

そんなわけで懐かしい話しも出来たし、楽しかったのでまた誘ってください。
今度はジョー君が潰れる前に参加したいと思います。ダラダラ飲むって、いいね。

小拓君からメールが来た
アゴが治ったとのことで、良かったね。
なんでも好きなものを食べてくれ。おごらないけど。
一緒に下っ腹を出そうぜ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2009年10月13日 20:22に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「なんだか落ち着いた」です。

次の投稿は「年末が近い」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.