« いよいよ明後日! | メイン | 4月7日にトークイベントします »

強烈な初日

西條です。
28日(土)、映画「女子女子over8」が公開になりました。
そんでもってすんごい初日でした。

六本木。シネマート六本木に僕が着いたのは20時過ぎくらい。
上映まであと40分。
どのくらいお客さんが来てくれるだろう、と、ドキドキしながらタバコを吹かして一眼レフを構える。
心のどこかですでに感無量な僕だったので、正直20~30人くらい来てくれればホクホクだったのですが、終いには100人近い席が満席となり、立ち見もギリギリまで制限されているので、申し訳なくも別日に来ていただければとお願いするまでに至った。
つまり、満員超。
すごい。初めて経験するover8の力。
観に来てくださった皆様本当にありがとうございまました!
_IGP0353.JPG

この日のために、女子が好きそうなお酒を劇場に頼んで用意した、山田監督は、
紅一点に拍車をかけるべく、着物姿。六本木で着物を着ると、やはり声を掛けられ店を聞かれる。
ナリオ監督は今度結婚することになり、奥さんを連れてきた。さらに子役も連れてきていて、なぜか僕は父親と間違われたりした。
有馬監督は新作の公開が決まったみたいで嬉しそうだ。岩本さんと福島さんも握手をしている。その光景は下北でよく見ていたのに、ここは六本木だ。映画好きは場所を選ばない。それはお客さんも一緒なのかも。名古屋勢の監督達、酒井監督、河本監督、鎌田監督、本編にも登場しているミラゴロスさん、蔭山さん他、結構な人数の関係者達が一堂に会して。
なんというかかんというか、思いっきりお祭りが始まった感じだ。
しかも六本木である。なんというかかんというか、思いっきりお祭り騒ぎだった。
30代半ばにしてお祭り騒ぎに成れるなんて史上最高に幸せである。
舞台挨拶もお祭り騒ぎであった。僕は極めて冷静なトークしか出来ないのだが、
他の方々は思いっきりお祭りであった。
でもホントに嬉しかったです。超満員のお客さんに作品を見てもらえて、超満員の人達に向けて挨拶できて。
_IGP0449.JPG

しかしこれで「女子女子over8」は終わりません。
3週間のレイトショー公開ですから。4月17日まで上映しています。
尚且つその間いろんなイベントがあります。
僕だってイベントします。冷静なトークです。きっと主演の石川さんが盛り上げてくれるはずです。
土井さんに会いたい方は是非。せっかくだからゲストを呼んじゃいたいとも思っています。

28日は本編上映後、オールナイトイベントに突入し、
関係監督達の旧作や、over8一作目を上映したりした。
僕は「お前に雨は降ってない」を上映。最後の上映作品だったので、きっとお客さんは2、3人に違いないと思っていたが、余波なのか、予想以上のお客さんが一緒に朝までいてくれた。
僕は上映中、名古屋勢と六本木に1時間ほど繰り出し、アーリータイムス二杯と共に踊ってきた。
そんな事をしていたら、ちょっとクタってしまったので吉野家で牛を食べようと信号を渡って赤い看板をくぐる。

店員が日本人ではないことに何の驚きも無い六本木。
しかしお茶は出なかった。なぜだ。と思ったがクタっていたのでバシバシと牛を腹に入れて帰る。
控え室ではすでに川野さんが泥酔の淵に立っている。三白眼になった川野さんは何を言ってるんだかわからない状態だったが、全身から嬉し涙を溢れさせながら山田監督と福島さんに絡んでいる。
まあいいです。なにがどうでもいいです。一番苦労したのはPの川野さんなんだから。
そしてそんな川野さんをお客さんも結構楽しんでくれたようで。つくづく、みなさまありがとうございました。

オールナイトのトリは西條組作品「お前に雨は降ってない」2007年作品。
「土井さんの不幸」にも出演している石川美帆さんがヒロインで出演している、半ば暑苦しい雨の青春映画です。これがこんな大きなスクリーンで上映されるとはなぁあ。やっぱり思い立ったらなんでも作っておくべきですねえ。

オールナイトの上映が終わり
後片付けをして、帰りの電車。名古屋勢と別れ、川野Pと二人きりになってしまい、
早く乗り換える駅に着いてくれないかなと思いながらも、余韻に浸ってニコニコしている僕。
ついに上映は始まった。明日も明後日も沢山の方々に見てもらいたい。でも川野さんは一先ずゆっくり寝てください。
やっと乗り換え駅について川野さんはテンション高くフラフラと電車を降りようとしたら、乗ってきたおばちゃんの足を踏んでしまい、思わず転倒しそうになりながらも駅の階段を上がっていった。
残された僕はしょうがないので、代わりにおばちゃんに謝り倒した。それでも余韻に浸ってニコニコしていた僕だったに違いない。そんな初日。足を踏まれたおばちゃんに、僕は「仕事帰りなんです」と言った。おばちゃんは花粉避けのマスクの向こうでニコリと笑い「そうなのぉ」と言った。

長い初日。映画は長い夢だ。覚めないでくれと願う。
まだまだ宣伝しないとね。

そんなわけで「女子女子over8」開幕しました。4月17日まで3週間のレイトショー上映です。
余談ですが、劇場の売店では、ただいまウォン:カーワイ作品のポストカードやパンフレット等を取り扱っております。レスリーのやレオン・ライが表紙の雑誌なんかも売ってます。すげー欲しい。そんな中、西條組作品「恋鎖」も売っております。財務体力のある方は是非お買い求めください。ウォン・カーワイ好きの僕ですから、体力無いけど全力で買います。冷静に見えても結構全力な日々です。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2009年03月30日 17:16に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「いよいよ明後日!」です。

次の投稿は「4月7日にトークイベントします」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.