« カメラを買うとよく更新するようになる。 | メイン | 泉さんの追悼上映会にも行く »

隔離されてきます

西條です。
若干放心状態で今日を迎えている僕ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
予想に反してさっぱりブログの更新が出来ませんでしたが、いろんなことがあったというわけで、
いや、これからがあるんだけど。とりあえず、今週一週間は、隔離されてきます。
う~~ん、今年は、ホントに、未来が見えない。いや、むしろ今までより見えるんだけど。まあいいや。

そんなわけで核心な部分を隠しつつ。ホントはブログ書いてる暇も無いんだが。

「女子女子ovewr8」の公開日3月28日までもう一ヶ月ありません。
せっかく作ったのに見に来てもらえなかったら作品も、作品作っている時の自分も、携わったみんなも浮かばれないので宣伝できる時を逃さずに、チラシを巻いています。
面と向かって宣伝できるっていいもので、上映を楽しみにしてくれる顔を見るのはハッピーです。
「応援してるから」と「ぎんなん会」のオーグロさんも前売りチケットを買ってくれた。先輩最高。
日芸のどこかにもポスターが貼られていると思われる。先生方、見に来てくれないかしら。

先日、
昨年参加した自主映画「てるてる坊主と金魚姫」の完成試写に行った。
障害者の方々はごく普通に夢を持っている、とヘルパーでもある堀河監督は作品で述べる。
今のこの環境でしか作れなかった作品と思う。と、舞台挨拶でちょっとしゃべらせてもらった時にも僕は言った。今後チャリティ上映等していく予定なので、機会あれば是非ごらんください。すごく明るくてミラクルな映画です。久々に会った沙藍さんはすっかり髪が黒く、キラキラのカチューシャをしていた。そして女社長になっていた。おお、すげぇ。。。
堀河監督にお願いして「女子女子」の予告編も流させてもらう。

一本化の作業に入り、山田監督に何かおいしいものを作ってきて下さい。
と言ったらモツ煮と筑前煮とサラダを作ってきてくれた。さすが、女子!
そして次の日はウズマキさんがウチに来てカレーを作ってくれた。さすが、ウズマキ!
母親が米を送ってくれた、さすが、母親!
まったく食べ物に困らない生活をしている僕。頑張ります。
一本化の作業はピークメーター頼りなので細かいところまではなかなか出来ない。それでもバランスは保つことが出来た。僕はやっぱり編集中毒なのだなぁ。この映画はドンドン良くなっている気がする。

ネット他の媒体でも徐々に「女子女子over8」のスチール等が見えてくるようになった。
世の中も相手にしてくれている。

先日、融解座でも再び宣伝。
そして大西さんからDVD購入。すげー得してまった。
諸江監督も5月に作品が渋谷で上映になるようで、今から楽しみである。
福島さんとも久々に会ったが、以前より痩せてスマートになっていた。映画をやると、スマートになりますよ皆さん。いや、おすすめしません。でも、これ以上の感動を僕は知らない。
そんなわけで、「てるてる坊主と金魚姫」の完成上映時の写真を貰ったので載せます。

terukinsisha.jpg


すっかり一眼レフを忘れてしまったんだなあ僕は。
今度から肌身離さず持っているようにしよう。

3月になりました。
いよいよ「女子女子over8」の公開まで1ヶ月を切りました。
前売りチケットも売れ始めています。う~ん、しかし予定がいきなり詰まったために身動きが取れなくなった僕としては、極めて宣伝力が落ちたことが悔しくて成らない。それでもやれるだけのことはやりたいのだ。女子女子是非是非、楽しみにして劇場に足をお運びください。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2009年03月03日 05:34に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「カメラを買うとよく更新するようになる。」です。

次の投稿は「泉さんの追悼上映会にも行く」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.