« 泉さんの追悼上映会にも行く | メイン | いよいよ明後日! »

34歳になる。

西條です。
3月。僕は34歳になりました。おめでとう僕。
早生まれなので学年で言えば、35歳の方々と一緒です。
学年とか言ってる時期、まさか34歳になるなんて思いもしなかったけど、なった。
なってみると、外見以外は何一つ変わっていない精神年齢。
人は物心ついた時から、大して変わらないのかもしれない。と自分目線で考える。
まあちょっとは落ち着いたけどもね。
大人っていうか、子供っていうか、境目は髪の分け目くらいなもんかなと。
大人な僕の新作「土井さんの不幸」がいよいよ公開間近。

「女子女子over8」タイムスジュール
3/28~4/10 20:40上映開始(イベントは上映終了後)87席
4/11~4/17 20:50上映開始(イベントは上映終了後)165席

ということで、トークイベントなど、いろいろとある日があります。
28日の初日はもちろん監督達の舞台挨拶です。僕も出ます。
さらにその舞台挨拶後、オールナイト上映が決定しています。
over8シリーズ第一弾~女子女子over8参加監督達の旧作達。
朝までコースで最後は西條組の「お前に雨は降ってない」で、絞めです。

『女子女子 over8』公開記念オールナイト
“六本木アートナイト 参加施設プログラム”

1「over8」(93min)
2「自由」(37min)福島拓哉
3「筋肉インフルエンザ」(11min)有馬顕
4「漂流する生活」(83min)佐藤良祐
5「ハルの夜」(40min)山田光栄
6「お前に雨は降ってない」(25min)西條雅俊

上映の時間:23:15(開場は23:00予定)
料金:当日券2,000円   
尚、「女子女子over8」前売券もしくは28日の「女子女子over8」当日券ご提示
で、 1,200円(ご本人様限り)

と、いうことで、チケットを持っている人は+1200円で思い切り盛り沢山な28日になります。
それぞれの作品の合間に監督達が出てきて、一言二言、言うらしく、、ということは、
僕は朝までいないといけないらしい。。。っす。一緒にいてください。

しかし
3/28~4/10 20:40上映開始(イベントは上映終了後)87席
4/11~4/17 20:50上映開始(イベントは上映終了後)165席
という変則的な上映開始時間なのは、なぜか?
理由は簡単。「女子女子over8」はレイトショーなので、
その前に上映している作品の終了時間によってしまうのです。
じゃどんな映画が僕らの映画の前に上映されているのだろう?
シネマート六本木のHPをみてきたら、3月28日(土)~の作品群に、「ブエノスアイレス」!!!
こここれは・・・28日はシネマートから出られない。

ウォン・カーワイ監督作品「ブエノスアイレス」
レスリー・チャンとトニー・レオンが競演する恋愛映画。ってだけでは語れないとても素晴らしい作品です。僕は何度も見たし、何度も思い返す。色あせた映像が、色あせない切ない作品です。
なんとレスリー・チャンの「覇王別姫」も21日から上映されているようです。
この映画はパーフェクトな映画です。パーフェクト。「ラストエンペラー」並にパーフェクトな映画ですんで、是非観てみてください。

ということで、話がそれましたが、上映間近。
チケットも好調な売れ行き。
僕は西條組作品「恋鎖」をカウンターで販売しなければならない気がしてならない。
だって「ブエノスアイレス」が公開するんだし。
また話がそれましたがとにかく一週間後から、ついに上映開始です。お見逃し無く!

ということで、先日、久々にovさんに会った。
ovさんはトリオフォーという集団に所属する映像作家。
現在、フリーの映像クリエイターで活躍している。僕らはovさんの結婚式以来のランデブー。
今度共通の知人が結婚するので、二次会用に映像を作りたいから、と素材の受け渡しを依頼されたのだ。共通の知人は俳優で、僕の映画、二作品ほどに出演してくれている。
仲むつまじく喫茶店で茶、後、フライングティーポットでウズマキさんと合流、井川さんの話なんかしつつ、と、楽しい時間を過ごす。
結婚する共通の知人は「恋鎖」にも出演してくれたイケメンコメディアン。
なんていうか、時が経つ事がいい事に思える。
そしてやはり西條組作品「恋鎖」を劇場で販売したいと思う。

次の日、DVCAMカセットをヨドバシで買い、
山田Dに西條組作品「お前に雨は降ってない」を受け渡す。
現在、最終試写に向けて監督全員とPの意向を聞きつつ、全ての帳尻を合わせる作業を進めてくれている山田D。とっても大変なことは、とっても知っている。「お前に雨は降ってない」もよろしくお願い致します。なんかおごります。

28日、日付けとしては29日の早朝に上映となる「お前に雨は降ってない」は
「恋鎖」後に作った短編。今回は上映場所が六本木なので、思い切って、英語字幕版を上映します。
英語が話せる方、必見。「お前に雨は降ってない」の英語字幕は極めて評判がいいです。
でも僕は英語がわからないので、字幕を褒められても「でしょ」としか言えません。
期待しててください。
それにしても、作品て作っておくべきですね。どうなるやらわかりません。

そんなわけで、34歳になりました。
おめでとう。
彼女がストロベリーでレアなチーズケーキを作ってくれました。
ありがとう。
新作が初日を迎えます。
実はちょーこわい。
新しい仕事の内容がまだつかめません。
頑張るしかない。
そんな3月。
春の風。
もう一度、34年間をやり直せるなら、と後悔のネタを探してみたりする。
34年後、68歳の時も、映画を撮れていますように。
願えば叶うと思います。
だから初日はちょー満員のはずなのさ。

IMGPcake.JPG

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2009年03月23日 00:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「泉さんの追悼上映会にも行く」です。

次の投稿は「いよいよ明後日!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.