« 今年も暮れてゆきまする | メイン | 僕はディゾルブに頼る »

新春の買い物を考える

西條です。
2009年が始まりました、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
僕は元気ですが悩んでいます。
もともと悩み好きなのかもしれません。腕を組みながら今日も悩むべきことを探しつつ、悩みの旅を続けています。旅なんて言葉使うと、とても痛い人に思えるでしょうから、他の言葉を使うとすると・・・と、また悩むわけです。悩み好きなんですねぇ。悩むことが無いことが悩み、なんてこともないわけです。日々悩みのタネはあります。しかし問題なのは、それほどデカい悩みではないことなのです。小さな悩みばかりで、ぶっちゃけ自分自身にすら、なんら迷惑が掛からない、そんな腕組んで解決してしまうほどの悩み。相談しても空気が重くも軽くもならない悩み。悩まなくてもいい悩み。現在、僕が悩んでいることは
デジカメを買おうか、薄型テレビを買おうか、の究極選択。

いや、それより一念発起してメンズビューティーしようかしら。
いや、そんなことより薄毛治療をしにいこうかしら。
いや、とにかく言ったことのない場所で、やったことのないことをしでかしてみてはどうだろう。
などなど、先に必要な金が無いのに妄想は膨らみます。

昨日、報道テレビ番組で特集してましたが、現在薄型テレビが投売り状態らしいのだ。
32型がなんと、10万円切って8万円台。
都内、少し離れた場所に位置する家電量販店では7万4千円。そこにポイントが一万円くらいついて実際は6万円くらいで購入出来る、らしい。
北京五輪を超えて売れ残った少し古めのモデルが今、とってもディスカウントらしいのだ。

昨年末、今年はいろんなところに出かけていろんな場面を見てみたいと思っていた。
だからデジカメを買おうと思っていた。夜景なんかも今の僕には見えずらいので、デジカメを通してみれば、普通に楽しめるし。そんなわけでせっかくだから一眼レフのデジカメを買おうと考え、パンフレットを読み漁った。がこれがいいなあ、と思うととってもお高い。高いっちゅうねん。
電気屋で値段を見ても、やっぱし高い。レンズキットあわせて10万円以上する。う~ん、しかし、次の僕にはとっても必要な気がするので、なんとも迷う。悩む。

そんな時やってきた、薄型テレビが10万円を切るという悪魔的情報。
心奪われてしまった。
夏頃、このPCのCPUを4つにしてから今度はモニターが欲しくなっている。でっかいモニター。
今回。「女子女子over8」参加作品「土井さんの不幸」を編集するにあたり、
HDVでの編集には、でかいモニターが不可欠だと痛烈に感じた。大変だったぁ。一々スペースを確保してゆくのが。しかし同時に重たいソフトをバカバカ立ち上げてもなんとか踏みとどまってくれる4つのCPUにはホントに感謝した。だからもっといい環境で活用してあげたい。
つまり、薄型テレビをそのままPCのモニターとしても活用したいとずっと思っているのだ。16:9時代ですしね。

そんなわけでヒジョーに迷っています。悩んでいます。悩み好き。
多分、テレビのほうを買うんじゃなかろうか。しかし置けるスペースが僕の部屋にあるだろうか。
日当たりはいいが、納屋のようなこの部屋に大きなテレビ、置けるだろうか。
置けはするけど、違和感無かろうか。
今のテレビも全然問題なく稼動しているのに、買い替えなんて、もったいないお化けが出てこないだろうか。
悩みは尽きない。

さらに悩みは追加される。
「女子女子over8」参加作品「土井さんの不幸」の試写&打ち明け。
をしようと
先頃関係各位にメールをしたところ、まるっきり予定が合わないのだ。
いつになってもかまわないのだけれど、まるっきり。金曜日だけオッケーな人と、土曜日だけオッケーな人と、平日の昼しかダメな人と。まあなんといいますか、悩む。やはり一堂に会することは難しいのだなぁ。

と考えると、やはり薄型テレビを買って、空いた時間にそれぞれ僕の家に来てもらって観てもらい、個別に打ち上げる。といった解決策を思いつかざる終えない。しかしそんな理由で薄型テレビにしていいものか、どうか。第一そんな理由で薄型テレビを買って、誰も家に来なかったら寂しい。
寂しがり屋ではないのだが、なんだって誘って断られると、やっぱり寂しいじゃないか。
やっぱりデジカメ買って飛び出そうかしら。草むらとかに。
それはそうとホントに「女子女子over8」は3月に劇場公開するんだろうか。イマイチ実感が無い。
大体こんな生活を続けていてはいけない。歳も歳だ。
タバコを吸い過ぎである。健康に良くない、長生きする気は無いが、死ぬまで健康でいたい。
仕事どうしよう。

そんなわけで悩みは尽きない。
やっぱ辞めたと言ってしまえば解決してしまう悩みばかりですが、悩み好きなんで、悩みますね~
腕を組んで禅を組もうかと。しかしあるがままシカンタザだと、気づけば生活が向上していない。
気づくと今日の献立はカレーにしようかシチューにしようか、そんなことばかりで頭が一杯である。
結局今日はカレーにした。カレー最高。

そんなわけで、
この三連休。
僕は家電量販店で、腕を組んでいると思われます。

余談ですが、帰省した際、また靴を買いました。
シューマート最高。
今年もよろしくお願い致します。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2009年01月09日 20:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「今年も暮れてゆきまする」です。

次の投稿は「僕はディゾルブに頼る」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.