« 11月から12月へ | メイン | 今年も暮れてゆきまする »

12月のファイナライズ

西條です。
怒涛の編集でした。
ネットなんかほとんど見ていませんでした。
この2週間の世の中の動向があまりよくわかりません。

今回の「女子女子over8」用短編映画、
タイトル「土井さんの不幸」
を撮影した後、すぐに素材を取り込んで編集作業に入りましたが、
まあ画を繋ぐだけならいいんですけど、今回はエフェクトが結構あり、
慣れないエフェクトソフトを活用しなければならず、そこでも悪戦苦闘です。
それでも初号を上げなきゃいけない日が15日と設定していたので、
その日にはなんとしても間に合わせたいと思い、
悪戦苦闘に悪戦苦闘を重ねました。かなり計画的に編集していたと思われます。
プラスでいろいろあり、なんていうか、人生切迫してました。

今回主演をお願いした石川美帆さんは、
西條組作品では、2作品に出演してくれている。
「恋鎖」と「お前に雨は降ってない」。
2作とも、役柄的には若々しい女の子、の役でしたが、
今回は打って変わって、女性。
ちょっと前に見た石川さんの演劇を見て、おお~、すっかりセクシーに成っちゃったなあ、
と大人の貫禄を感じたわけで。
5年の付き合いになりますが、人って成長してゆくものよね。
とか言いつつ、主役、土井さんというキャラクターはものすごくキワドイ女性。近寄りがたい雰囲気を持つサブカル系女性の設定。セクシーとはあまり関係ない。けど、視線の向け方が、意地悪な人、でして。ホントに見事にこちらのイメージを体現してくれた。

石川さんはイメージを掴むために、
黒い服をかなりの数見繕ったり、ゴスロリ本を借りてきたり、と役を追求してくれた。
西條「あれなんだよね、しいて言えば、バットマンに出てきたペンギンみたいな人なんだよね」
と言ったらちゃんとリターンズを見てくれたようで・・・若干失礼な事言ったかしら、と恐縮しつつも、
もともと石川さんは作品における役柄の立場を考えて演じられる人なので、撮影時、見に来てくれるお客さんのためにしっかりと土井さんを作ってきてくれた。監督としても気合が入る。お互いに本気になれた、撮影中そんな感じだった。
西條「用意スタート!」
から一気に土井さんになる石川さんは、頼もしかったの一言である。
それは今、手元にあるスチール写真を見るとさらに感じる。これは、石川さんではなく、土井さんだ、顔の雰囲気も。
僕は役柄の半分は演じた役者に渡す気で臨む。今回は半分どころか、4分の3くらい持って行かれている。土井さんが出ている場面は監督ではなく石川さんが引っ張っています。でも責任は全部僕が持ちます。年末も近いんで、かかってこいやです。

そんなわけで実のところ、極めて気持ち悪い面を持つ土井さんは、
社会と自分が見えているようで見えていない、とても古風で純で孤独な小説家志望の女子なのだ。
きっと寂しくなることが、何度かあったのだろう、でも土井さん、大丈夫、きっと一人じゃない。君と君の小説が日の目を見ることを、僕は願う。

アフレコは13日に敢行。皆のスケジュールを重ねると、そこしか予定が組めなかった。
15日提出で13日アフレコだとどうしても間に合わない。
残念ながら、1日伸ばしてもらい、16日に上げることにしてもらった。

今回の初号作業は今までの編集作業で最も過酷だった。
自分でもすごい集中力だったと思う。何が大切で何を後回しにするかを切りながら考えて、
とにかく全体の概要がわかる形に持っていきたかった。
今回、名古屋の監督達は時間をおかれて気持ちが停滞しているかもしれない。
そんなところに適当なものを送りつけるわけにいかん。働いていたのは東京側映画制作者のプライドだったかもしれない。とにかくあとでメールで解説しなきゃいけない程度の仕上がりは避けたかったのだ。
でもやっぱり時間が足らなくて、ディティールにこだわれてないところもあり。そこはもうディティールなんで、勘弁!と甘える。

予定の尺に到達するために、これからもまだまだ切っていかなきゃいけない。
う~ん、切れるんだろうか、いや、切るしかない。しかしヘタに切ると演技が変になっていろんなところに理由が見えなくなってしまう。音質もまだバラバラだ。劇場公開ってホントに手が抜きづらい。。。
あ~、年内、しばらくは、そんな迷いと奮闘の中なんだろう。

今週は少し気持ちに余裕があるので、飲みに行ったりします。
それから床屋ね。テンパって来ると、飯も食わなくなってしまうので、とても危ない僕。
画より先ずテンパ切ってきます。

短編映画「土井さん不幸」の写真もこれから小出しにアップしていきますのでお楽しみにね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年12月17日 03:32に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「11月から12月へ」です。

次の投稿は「今年も暮れてゆきまする」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.