« GW前の餃子 | メイン | 蟹を買った »

育て

西條です。
GW。ゴールデンウィークで実家に帰ってきました。
この時期の長野県は最高。雪の上に杉の若い葉が落ちている風景はさわやか極まりないのさ。
北アルプスがホントに雄大。遠くに見える角ばった雪山は、すばらしいの一言なのさ。
いろんな花が咲いて、しゃが、とか、はなみずき、とか、ぼたんやライラックも咲いている。家の庭に。
僕もそろそろ花を育てたい。
しかし住処の4階、見晴らしのいい部屋は風が吹きすぎてベランダに花が置けない、であろうと思われる。う~ん、どうにかすれば、どうにかなるかもしれないから、誰か花に詳しい一人暮らしの人に聞こう。

そんなわけで観光ばかりしていたわけではないのですが、楽しく過ごしました。
善光寺にはいけなかった。善光寺に向かう車の量が半端じゃなかったので、今回はよしたほうがいいな、と大人判断。相変わらず酒を飲むと、20時過ぎに突然寝てしまう。
家族で酒盛りしていると、なぜか20時過ぎに僕一人が寝てしまうのだ。そして2時間後くらいに起きる。なぜなんだろう・・・いびきをゴウゴウとかいているようで。大して疲れているわけではないんだけどねぇ。

すっかり痔も治り、気分もいい僕はシューマートで靴を買った。
12600円のナイキフリー。
僕の弟はやけに靴に詳しく、また靴が好きらしく、自分の足のサイズを店で丁寧に測ってもらい、もっとも足にフィットする靴をチョイスする等、その情熱は密かに伝わってくる。なぜか、こと靴に関しては意見がはっきりしているので今回もその講釈に頼ることにした。それで選んだナイキフリー。
非常に軽い靴で動きやすい。若干左足に突起的違和感があるものの、それもそのうち何とかなるのかなと思う。ひじょーにいい買い物をした。しかもGW割引券で1500円引きだった。もひとつ言うと、店員の応対がとても良かった。そんな周りに感謝しまくりの買い物。東京の夏に向かって走る準備は出来た。

最近漫画アシスタントの方と知り合う切っ掛けがあり、
最近のそっち事情を聞いたり、
最近のこっち事情を話したり、
新しい映画の企画を考えようと思って相談したりして、交流を深めつつ、
面白い物語と面白くない物語との違いについて意見を交換したり。
メジャーなものとマイナーなものはターゲットが違うので、一概に言うことができないから、メジャーについての話になっちゃうんだけども。
結論として、やっぱり描く世界の前提をイキナリ押し付けるのはよろしくない、ということに。
やっぱり最初は自然と物語に入り込んでもらえるように日常、身近に感じられる人物やエピソードから始まって、最後には何かが解消されているようなものがいい、と。ありきたりなんだけど、もうちょっと踏み込めば、奇のてらい方が下手なものが多い、ということなのかなぁ。
スターウォーズの字幕の是非を考える、みたいなもんです。

僕の場合は、その映画の顔が見えないものって乗ることが出来ない。
その顔がどんなに嫌いなものだったとしても、それが見えればなぜか最後まで見れてしまう。
「あしたのジョ○」を作った監督が、何かの本のインタビューで言っていた。
作り手が何をやりたいのか、その情熱をヒントにお客さんは最後までその作品を見る。
といったような内容だったと思う。
つまり、それが無ければ最後まで見ることが出来ない、つじつまもシナリオの粗雑さも、それさえあればカバーできるとこのこと。なるほどねぇ。監督の仕事って大切だ、と改めて深く考える。

もう一つ話した。いろんな業界の問題として後身が育たない事実がある。
それはつまり、継承、というものがうまくいってない、という現実。
一定の歳になったら足を洗ってやめてしまう人、ある日突然消える人、せっかく育ってもいなくなってしまう、を繰り返されたらいくら頑強で頑固で温和で柔軟でとにかく最高の人でも、この人、育つのかなあ、と構えてしまう。根性が無いと思ってもしょうがないかもしれない、けど、根性論で片付けるな、という言葉も聞こえてくる。個人的にはそっちの意見のほうが良くわかるが、それは問題がもっと大きな相手、例えば世の中とか、血縁とか、そんなこんなが対象になってもくるから話はまとまらない。
そして、いつの頃からか、新しい人が毎回入っては思い出を作って出てゆく、という循環へ。

育つ、育てる、というのは才能がいるしコツもあるけどもさ。
育てる人がどんな人なのかを興味持って把握する努力さえすれば、育たない人はきっといない。
業界の話じゃなく、若年層にフリーターが増えている疑問から、なにやら勘ぐってしまうフローチャート。聞いたところによると、最近の企業は、使えない人はいらない、から新人を取らない、といった意見を出しているそうな。コスト削減を掲げ、精鋭部隊でありたい企業としては、わかりますけど、新人が最初から精鋭であるわけが無い。現在の社会は、育てることをやめてしまったのか、はたまた育て方がわからないのか。聞いた話でしかないから、飲み会話レベルしか書けないけど、習うより慣れろがもう古いことくらいはわかっているはずである。育てたいぜ、と思う企業が今の優良企業なんだきっと。こんなことを考えながら、また次回作の構想を練って日が暮れる。

そんなわけで僕はいかに花を育てるかを考えている。
そんなことより君ねぇ。なんて言わないで。僕には10年後、20年後に貯金通帳の丸の数を見てほくそ笑む才能が無いのさ。
なんて書きましたが常に残高は気になります。やっぱり丸の数は限りなくあるに越したことは無いねぇ。10年前から一向に増えていない丸の数。やっぱり商売してかなきゃいかん。
東京に戻ってきました。5月。
来月には今年の半分が終わります。マジかよ!
毎年叫んでますが、マジ!かよ!
時の経つのは早く、額成りがたし、いかん、学成りがたし。僕はプランテーションじゃ育ちませんよ。でもコーヒー大好きです。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年05月07日 03:13に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「GW前の餃子」です。

次の投稿は「蟹を買った」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.