« 平成20年 痔になる | メイン | GW前の餃子 »

0.3ミリ小さくなる

西條です。
風強いね~、部屋の中にいても吹き飛ばされそうな気分になる。
痔はその後、薬のおかげで、0.3ミリほど小さくなった気がする。
痛みは薬のおかげでそんなに痛くない。いい感じ、やれやれ・・・みなさんホントにケツの穴は大切にしましょう。ケツの穴がどんなに日常生活に必要なものか、ケツの穴を痛めてみるととてもよくわかります。
快活に動けるようになったので、部屋の掃除をしてみた。
コタツをしまうべく、ついでに模様替えなんかしちゃおうかな、って。

コタツ布団を押入れへ。よし、掃除をしよう。その間パソコンにも頑張ってもらおう。
と、かねてからやろうとやろうと思っていたのにやらなかった過去作品の再取り込みを開始。
布団以外も圧縮時代。作品をDVDに焼けるように、いつでも見せられるようにしておかなければいかん。と。過去の作品をビデオカメラにセットし、取り込みながら掃除。

実はこの前、パイロット版「Pluto」に出演してくれたカノーさんに作品を見せた。
撮影当時、カノーさんは急なお願いにもかかわらず、快く承諾してくれた。
なんせ実際に髪を切るという役である。元々は僕自身がやろうと思っていたのだが、準備を進めていく中で、監督としてはちゃんと外から見ていたほうがいい、と思い役者を探した。
実際に髪を切って、尚且つセリフが一言、というわけで、断られやすい役柄であったにもかかわらず、カノーさんは興味あるから、と言って引き受けてくれた、つまり、とてもいい人である。

撮影日まで面識が無い、という二人の危うい関係だったが
写メで見せてもらった髪の長さも理想的だし、電話で話した際の声が信用できたのと、紹介してくれた人も信用できる人なので、最悪来なかったら自分が切ればいいわけで。
しかしいい人なのでちゃんと来てくれたカノーさん。尚且つ、演技が激烈にうまかった。
たった一言のセリフ「ああ」というセリフだけなのだが、どういうつもりで言ってもらいたいのが理解していて、さらにそれを100パーセント体現してくれた。すげー・・・と久々に思わせてくれた役者さんである。
試写の時は用事があって見てもらえなかったので、わざわざ家に呼んだ。
家が近いのだ。
カノーさんは西條組の過去作品も見てみたいということだったので、
無難に「98%ホリデー」でも見てもらおうかなと思ったのだが、入っているDVDが見つからなかった。
いかん、なんて整理整頓されていないんだ、と反省した僕は、過去作品を全部まとめたDVDを作ろうと。そんなわけでカノーさんには西條組前作「お前に雨は降ってない」を見せる。
しかしこれも一言セリフが入っていないものを見せてしまい、相変わらずダメダメだなぁ、と反省。これはもう早くやんなきゃダメだよ、と。

掃除しながら過去作品を見ていると、つくづく・・・荒いなあ・・・と感じる。
「そして、一人きり」~「アスリート」まで取り込んでつくづく・・・荒いなぁ・・・
何でこんなに荒いんだろう。荒荒だ、この前作ったパイロット版と比べると非常に荒荒しい。
と書くといい感じにも思われますが・・・ルーズに作っていたんだなあと実感した。もちろん吉と出ている作品もある、評価された作品がなんで評価されたのか、なんとなくわかった気もします。
そんなこんなで「アスリート」なんか至極惜しい作品だ。
これは企画書にして出してもまだいけるんではなかろうかという題材である。
とポジティブに考えつつ、部屋の掃除を終える。脱ぎっぱなしの服を片付けただけですごく綺麗な部屋になった。
元々白壁だし、部屋の中ではタバコを吸わないようにしているので。建物は古いんだが、それ程古さも感じさせず、すっきり感が復活した。台所は相変わらずゴタゴタしてます、今度はこっちだな。

昔ホドヅカ君と共に桜を撮影しに行った際の写真なんかも出てきた。
家族写真も出てきた。これどうしようかなぁ。クリップボードでも買ってきて貼ろうか
アルバムに整理しても開かないんだよねぇ。僕って。
来客達が大体見るのが本棚。しかし本を読まない僕はとても小さな本棚しか持っていない。代わりのアピールで写真なんてどうだろう、と。寂しがり屋な感じがします?どうなんだろうねぇ。
最近デジカメが欲しい。デジカメ。
この前飯田さんに花見の写真を貰ったのだけど、やっぱこういった瞬間を撮っておく事は必要だなぁ、と。楽しいしね。ロケハンの時しか使っていなかったデジカメ。そうじゃない瞬間を取ろうと思うと、選んで買いたくなっちゃうな。

まあ、そういったわけで、
企画書を作らなきゃいけないのですが、過去の作品を再編集したい衝動に駆られております。
気分でやってるから作品も荒いのですよ!と反省、反省、ちゃんと反省しなさい。
酒止められてるのに飲んじゃった。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年04月19日 07:05に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「平成20年 痔になる」です。

次の投稿は「GW前の餃子」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.