« 撮影が始まる | メイン | あばらねんざ »

さっぱり3月

西條です。
撮影が終わり、編集が終わり、残すところはMAのみといったところ。
いろんなことがあったけれど、現在はゆっくりしています。
はてさてそんなゆっくりしてないで、企画自体をもっと発展させていかないといかん。
今度は今回作ったパイロット版を軸に、新しく構築していこう。
そんなわけで、昨日はウズマキさんに会ってきました。
一緒にいたリューヤ君の未来が決まり、なぜかマックでおめでとうと。一緒にコーヒーを飲みました。
それから「スウィーニー・トッド」を観に行った。
映画館に行くのも久しぶり。若干グロくてせつない、古典劇のような映画でした。面白かったです。

最近はパイロット版の企画を経験したせいか、非常に物語的なものに目が行くようになっています。
なんていうか、なるべくいろんな人の意見に感化して、試して、我を張るより人のセンスに触れていたいスタンスでやっていたわりには、最終的に繋がったものを見ると、どう見ても今まで自分が撮っていたものとほとんど変わらない、という結果になったことに些か驚いたわけで。作家性というものについて、やっぱりなにがどうなっても出てしまうものなのだなぁと再確認する。
でも編集を自分でやる以上はそうなってしまうのかもしれない。編集って一番選択の時が多いと思う。
今度同じような機会を持てるなら、編集も誰か他の人にお願い出来るようにしたい。やっぱり僕は自分のイメージに少し飽きが来ている。
楽しいものをいろんなセンスと一緒に作りたいですね。商業映画は感情移入というものが大前提にあるらしく、その手段に今はとても関心があります。形はもうほとんど出来ているみたいだし。

とまあ真面目なことを書くのはもういいとして、
先日、ついに僕はビョークのライブに行って来た。
なんちゅうの、昨年からずっと心待ちにしていたライブ。
数年前のジャケ買いから思い切りハマってしまったビョーク。本物を見ることができるなんてねぇ。。。
感無量です。
撮影に協力してくれた飯田さんもチケットをゲットしたらしく、友達のサイジョーさんと一緒に見に行くというので、それなら一緒に行こう、と手と手を取り合い武道館へ向かう。
席に着くと僕はファンクラブで買ったのに南スタンドの席。でもまあ、いい席だ、ステージは真正面。
しばらく待って定刻に成っても始まらない。スタッフの方が右側の照明に登ってる、どうやら、トラぶったみたいだ。とりあえずあの照明さんが降りてこなければ始まらないはずだから、トイレに行こう、とトイレに行って更に準備万端で待つ。程なく、暗転。一気に会場から喚起の声が上がり、鳥のような衣装のビョークが袖から飛び出してもうそれから一気にラストまで最高の連続だった。

この日はそんな照明のトラブルもあったせいか、
他の日よりも曲数が少なめだったかもしれない。がしかし、唯一歌った曲があり、
それは僕が他のどの曲よりもヘビーローテーションに聴いている曲で、「unison」という曲なのですが、アルバムの最後から2番目に入っているのでそんなに重宝されているものではないのだろうから歌うことは無いだろうと思っていたら歌ったぁ!すげーいい曲なんだけど生で聴くと余計に。
ラストに向かってヒートアップしてゆくライブは噴射した紙吹雪がアリーナを埋め尽くして、レーザー光線とスポットが会場を赤く黄色く染めて、上から見るアリーナはトランス状態。スタンドがはっちゃけていたかどうかはわからない。僕は周りなんかお構い無しに盛り上がっていた。明日も明後日もこのライブに来たいと思う、最高だった。
終了後、プログラムを買いたいと思ったのだが、グッズ売り場に言ってもTシャツしか売ってないので、まだ会場に残っている飯田さんに電話して、会場の中を探してもらったが、それも無いらしく、もともとあったのか無かったのかさえ定かでないなと思うことにして、武道館を後にする。
う~ん、とにかくだ。今まで生きてて良かった。
そんなわけで。
忙しい最中、もう一つ行ったライブに関しては、口頭でその興奮をお伝えします。こっちも凄かった。

穏やかな天気が続いていますね。
洗濯日和はなにするにも気分がいい。
貰った本「ジャズと映画と仲間達」を読むと演出プランの取捨選択について、タイミングが遅いのかもしれないと思っていたことも、実は遅いわけではないのだなと。至ってないかもと思っていたことや、不安だったことも、それが当たり前なんだな、と理解出来て心強い。プロセスがとにかく大変です映画って。
今年は何作ろうかしら。
それより生活の向上を考えなさいよあーた。
了解です。
とりあえず髪を切った。いろんな意味で、さっぱりだ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年03月01日 14:05に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「撮影が始まる」です。

次の投稿は「あばらねんざ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.