« 明けましておめ | メイン | シナリオの作成 »

雪を見上げる

西條です。
最近は企画の手直しばかりで、他何もしていないので
完全に引きこもり状態に成ってました。
芸術家的引きこもり状態というものもあるようで、あぶないっすね。
あぶない!と思えるからまだいいけども。そんな言葉があるって事は、そんな事になってしまう人がそれなりにいるというわけで。だから皆さんも気をつけてね。頑張りすぎちゃダメだよ。わかんなくなったらね、捨てちゃね、で、思い出したらね、拾っちゃえ。て軽く言えても出来るまでは時間が掛かるけど、僕も出来てないし。
今回なんでこんなに大変な感覚を受けているのかというと、単純に僕が説明ベタなのと、それで最初に考えていた芯を捨てる作業をしたにも係わらず、なかなかそれに代わるものが見つからなくて暗中模索に突入したことが原因。あとシュチュエーションから発生したキャラクターというのがよろしくなかった。
シュチュエーションが決まっているのに、キャラクターの設定をかえるというのは、すさまじく大変です。
キャラクターの設定に無理が出てくると、キャラクターがわからなくなってしまうので、それこそ、そのシーンにも芯が無くなるわけです。作業過程は勉強に成ります。すっかり迷惑掛けていますが。
まあそういったわけで、暗中模索は変わらないのですが、相変わらず失敗しないとわからない性格なのはいつまでたっても変わらないんだな僕は、とね。
キャラクター設定を考えながら、テレビを見ていると、すさまじくキーワードがちりばめられていることに気づきますよ。たがかナレーション一つでも、そこに力が詰まってますね。
と、まあこんなことを書き連ねていくと、ただただ大変そうだなぁ~と言う印象だけを受けてしまうと思うので、他の事書きます。今年最初の風邪を引きました。ただただ大変そうだなぁ~という印象受けました?大変でしたけど、その分集中できたから、怪我の功名でした、なんて。

 「恋鎖」DVDが発売になり、いろんな店に置いてあるようです。
そんなわけで関係者中心に新年会を開きました。パッケージを宣伝してください、と言うことも兼ね。久しぶりに会いたかったしね。場所は池袋。バラバラと来るらしかったので、コースを頼まないで店だけ抑えて飲みました。
久々に会う人達も沢山いたし、ウト君とかと五男君とも話すことが出来てよかった。生野君とあんまり話せなかったのが残念だったが、また今度。飲みに誘おう。
「恋鎖」にも出演してくれた竹内さんが、ただいまネット配信のドラマに出ていますので、よろしかったら見てみてね。
「遊星メガドルチェ」
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_071018035713_1.htm
遊星ってよく聞くけど、どういう意味なんだろう。
と思って調べたら、「惑星」と同意語で用いられている古い言葉らしい。
まあそんなことはいいとして。
飲むときは、ちゃんと飲まないといけません。2次会を地元に移してからまた飲み直し。
しかしみんな同じくらいの年齢なのに、体力あるよなあ。
朝までコースで最後はファミレスで始発を待つ人々と話し、帰りました。
それから企画の話をまた電話でやりとりし、風邪を引きながらも書きまくりました。
そんなこんなで今に至ります。頑張ったからっていいものができるかと言えば、そういうわけでもないからねぇ実力社会の業界なのだ。だからとにかくコツを掴みたいんだけどね~、一筋縄じゃ行かないね~。むしろ自分から切り離してしまったほうが、やりやすいのかもしれないし。
とあれこれと。

 そんなこんなでさっき、雪が降っていました。
見上げると白くて小さい雪が降っていました。
たったそれだけのことですが、冬なのに雪が降るのを見られないのは、ちょっと寂しいのですよ、雪国出身としては。見ることが出来て良かった。

 そういえば、飲み会のときに、携帯のカバーをなくしました。
裏の電池パックのカバーです。なぜ、こんなものを無くすんだ!?と信じられなかったけど、無くすようなことをしていた気もするので、まあ諦めて、ポイント使って貰いに行ってきます明日。
他にもいろいろ会ったのですが、まあ書かないとして、いろんなことがあるなあ、この冬。
バンプオブチキンのアルバム、やっぱりいいですよ。

 また明日から頑張ります。とにかく早く完治させなければ。いろいろと。夜空を見たら、僕を思い描いて何か気持ちを送ってください。今感受性を使っている最中なので、受け取ることが出来ると思います。
そのうちテレポートとか出来るようになるかもしれません。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年01月17日 02:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「明けましておめ」です。

次の投稿は「シナリオの作成」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.