« 沢山映画鑑賞 | メイン | ハショり »

それでもボクは融解座

西條です。
昨日はすんごい風でしたね。
立て付けの悪い僕の家の窓がガタピシ鳴ってそのうちふっ飛ぶんではなかろうかとヒヤヒヤ半分、ガタピシうるさい半分でイライラ。春の風。生暖かい風がもうなんつうの、気持ち悪かった。。。
汗かく暖かさ。桜もそろそろ咲き・・・もう咲いてる?もしや。
どうなっているんだ3月。それでもボクは融解座に行ってきました。
「お前に雨は降ってない」を上映。
大融解座展にお邪魔した時、ウズマキさんの誘われて上映。あと2回はここでやりますからね
「お前に雨は降ってない」
融解座で上映するために短編作ろう、と思って作ったんだから。

 大盛況。
このところ融解座はかなりの大盛況なのだ。
昔は冬になると人がめっきり減って波を感じたけど、ここ最近は毎回大盛況。
明らかにお客さんが増えている。どうしたんだ座る席が確保できないぜ。

 そんなわけでこの日の融解座は面白い作品ばかり。
びっくりしたのはなんと、14歳の監督さんがやってきたことだ。
14歳。中学生です。信じられますか!?中学生で作品作って上映会に飛び込んで上映してました。
しかも面白い。
なんとアクション活劇。レゴブロックを駆使して作った映画でした。
「怪獣が村にはびこっているので、怪獣ハンターに助けを求めて、怪獣ハンターが怪獣を倒す」
という僕らがやりたくてもやらない、やれない、スリリングなストーりーを躊躇無くこなしていた。
ハリウッドやゲーム、アニメ的な運び、動きや、ここでこうなって欲しい、と思ってしまう期待を裏切らないその姿勢とディティールに大感激。もうワクワクしながら鑑賞。
最初に怪物を生産するシーンを入れるところからしてぇ!すばらしい。
こんな作品を14歳の人が取ったなんて信じられない、!と思ったらなんと現在14歳だけど作ったのは小学校6年生の時だと言う。。。デジタル世代。。。これからの活躍を期待しています。おそらくでっかい映画を作る人になるだろう。なってくれ。次回作が見たい!

 そんなわけでツメオリの学生服を着た監督さんは帰り、
我々は飲み会へ。飲み会も大盛況。久々に福島さんと話すことが出来てよかった。
さらに島村君は途中で就寝。大融解座展を頑張って運営していた疲れがどっと出たんだろう。帰り道で胃の中身もどっと出していた。
家に帰り、寝て起きたら久々の偏頭痛。飲みすぎ?
そんなことも無い気がするんだけどなあ、と無理やり無視してバイトに行ったが血管が切れたんじゃないのかくらい痛いので、あまり皆と交流をすることもなく、タバコを控えて早めに仮眠。そのうちパチーンと行くだろう、その日までに次回作が作りたい。から企画を考えています。モーツアルトみたいにここにあるんだよ、と頭を指して言ってみたいものですが、多分パチーンと叩かれるだけだろう。

 この前「それでもボクはやってない」を見ました。
すごい作品です。見てください。裁判てこうなのかよ!?と・・・
となると僕らの正義はどこにあるんだ!?と・・・
周防監督なだけに信憑性が99.9%です。
電車乗る時は絶対に手を上げて乗ろう。間違えられたらホントに大変なことになってしまう。
僕の友達の宇野君がズボンに服を全部入れて映っています。こちらも是非気に留めてみてください。
今年始まって3ヶ月目、ですが、日本映画すごいですね。
この前の「魂萌え!」といいなんていうの、質の高いものばかりが上映されるようになってる。
全然他国の映画に目が行かないもんね。
でもジャッキーの新作「プロジェクトBB」とアンディ・ラウの新作「天下無賊」は必見ですよ。
あと僕の新作「お前に雨は降ってない」も必見です。あと2回は融解座で上映しますからねぃ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2007年03月06日 10:50に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「沢山映画鑑賞」です。

次の投稿は「ハショり」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.