« 明けまして東京 | メイン | 書くことを忘れる »

新年会と妖怪

西條です。
新しい携帯に変えてからなんとなく時間がある時ついつい着メロのダウンロードサイトとかを見てしまう。
すっかり携帯文化を無視して生活していたもんで、ついついね。何が出来るんだろう、とチャカチャカ触ってしまうわけです。
で今着信メロディに設定しているのは、とあるディズニー映画の続編のテーマ曲です。いいと思います。

 先週某新年会に誘われて行ってきました。
ご自宅での開催。なんて新年会は初めて。その場にいる誰とも面識が無かったので、
ドキドキしながらビールとか飲んでいましたが、僕は以前、まったく輪に入れない飲み会に参加したことがあり、その時はタバコだけが友達という大変な大変を味わっているのでその経験を活かし、こういった場所ではまず横にいる人と仲良くなる、という技を編み出した。
しかし、その時横にいた人がすっかり僕に興味無いらしく、席を移動して僕の両サイドは空白となる。う~ん、なるほど。大人な気分だ。そんな最中真正面に座ったイケメンがオープンな雰囲気だったので、その人にガシガシ話しかけた。映画好きだと話が早い。が話の半分は目の前の食べ物のことだったかもしれない。なんせうまい。ご自宅開催ということで、奥さんが腕を振るっていたのだ。すさまじく美味くてみんな手が止まらないのである。僕も食えるだけ食いたい。そのうちいろんな人が来て、圭作さんも来て、かなりの人数になり、酒も追加されジャカスカ話して帰る。う~ん、楽しかった!誘ってくれたKさんどうもありがとうございます!

 先週の夜は仕事か酒か、どちらかという感じでした。
おかげでまあすごいデップリであります。いかんのう。
初詣ということで。
彼女と一緒に深大寺に行ってきました。
どこに行こうか迷ったのだけれど、西荻方面に住んでいたときにいけなかった深大寺にしようと。
西荻方面にあるお寺じゃないんだけど。
今住んでいるところと比べればまあ近いんじゃなかろうか、ということで少し心残りだったので。調布方面にある深大寺。

 地下鉄に乗る。と、ほしの君バッタリ遭遇。
ほしの君はこれから仕事らしい。かこんで引越し先の話とか、新しい西條組HPの話とか。
あ、そうそう、そろそろ新しい西條組HPが出来上がります。て何度も書いていますけどもね。ここ数年。
このHPのURL観てくれればわかりますが、このHPはRINJIなんです。仮。というか。そんわけで。本。が出来そうですんでそのうち。

 電車に揺られてつつじヶ丘。
バスで深大寺に向かう。結局のところ、深大寺に行ったら一番に行きたいのはゲゲゲの鬼太郎茶屋。と深大寺そば。とかいって。いやいやお参りもちゃんとしましたよ。平成18年の10円玉がピカピカ光って財布に入っていたので、それを投げてきました。今年もいい年になりますように。

 ゲゲゲの鬼太郎茶屋はとても小さく、外観は懐かしい、
妖怪がいたるところにいて目玉のおやじまんじゅうとか売っている。一反もめんのマフラーとか。ぬりかべのマグカップとか。なんだかんだと小さい頃一番読んでいたのは妖怪大辞典だったからとても懐かしい。なにか買っていきたかったがお金も時間も無かったので妖怪汁という缶ジュースを買った。飲んだら妖怪になってしまったりして!とかはしゃぎつつ深大寺そば屋さんに行く。

 深大寺と言えばそばで有名だ。と思っていた。
ので「深大寺そば下さい」と注文したら、「深大寺そばってものは無いんですよ」と言われ、「え?だって深大寺のそばって有名じゃないですか、戸隠そばとかみたいに深大寺そばって無いんですか?」と聞くと「深大寺ではそばを売っているというのが有名なだけで、深大寺そばってものはないんですよ」とそうなんだこんなにそば屋があるのに。じゃいったいどこのソバかしら、とお品書きをみるとソバは出雲から取り寄せているとのこと。ウチの地元ももしかして荘なんだろうか、、、
 さるそばを注文した。
深大寺そばってものが無くても、うまいものは美味い。美味い!上にのったノリも美味い。
世の中美味いモノだらけだ。

 そんなわけでいよいよ今年がスタートしました。とこの前も書いたか。
遅すぎなスタート宣言、あのねぇ働きすぎだよジャパン。ていうか東京。
まあ僕に限ってはもうちょっと働いたほうがいいと思ってますけども。
今年は働きますよ。多分。激動の年にしたいと思ってしまったわけですしね。

 全然違う話ですけど
テレビで自然を写した番組がやっていました。北極。ホッキョクグマが水面を泳いでいます。
ゆうゆうと泳ぐ背中に見入ってしまいましたが、これは温暖化の影響で陸地から遠くはなれた場所に移動するための長いスイミングだとの事。歩いて行ける氷が無い。ホッキョクグマはやがて適応して違う形になってしまうのだろうか。とか考える。悠々と泳ぐホッキョクグマがかっこいいと思った矢先のナレーションだった。タバコやめるかなあ。

 さっき中村さんからも電話があり、
みんなすでに今年を頑張り始めている。負けないぞう。とりあえず携帯文化に早急に追いつかなければいかん。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2007年01月09日 23:47に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「明けまして東京」です。

次の投稿は「書くことを忘れる」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.