« やあ、西條です。 | メイン | 生野君も消える »

犬が消える

西條です。
最近秋晴れですね。今日も秋晴れなので、起きてすぐに洗濯に行きました。
そろそろ洗濯機を買わなきゃいけない年頃かなと自転車乗りつつ思うわけですが、
次の引越しを決めたときでいいやとも思うわけです。
つまりあんまり本気で思いついているわけではないのだ。

 この前ついに日本ハムがリーグ優勝しましたね。
北海道はすばらしい盛り上がりで、日本ハム製品も安くなる。
一人暮らしにもいい効果を及ぼしますね。
でも!ソフトバンク斉藤のショックを受けて肩を担がれてマウンドを後にするあのシーンを見、
絶句である。勝者の影に歯医者あり。いや敗者あり。
プレーオフやめちまえと思わせますね。でも来年からはセ・リーグも導入。今年は松中も良かった。斉藤で負けたんならしょうがないじゃないか。そんな思いを胸に仕事の休憩を終えて、せっせと働くわけです。
日本ハムおめでとう。必ず優勝してください。ハム買います。

 西條組新作「お前に雨は降ってない」の素材
犬の鳴き声、の効果音が消えてしまっている。ついでに猫の鳴き声も消えておる。
う~ん、コレを機にこのシーンを全部カットしようか
とも思ったが、再編集したら面白いシーンになりつつある。ていうかやっぱりこのシーンが非常に僕らしいといえば僕らしいシーンなのでやっぱりコレを機にカットするのはやめよう。とりあえずコレを機にするのはやめよう。犬探しに行かなきゃ。

 雨には雷が付き物。
雨、ダウンロードするとおまけに雷が付いてきますみたいな。
そんなノリで雨のシーンには雷の効果音も入っている。
夏。僕の家は4階建ての4階で、雷雨のときテレビアンテナに雷が落ちた。もうとんでもない音でひっくり返った。きっとスピードが出ていたらタイムスリップしていたに違いない。
そんなビシビシ感を出したくて、昔撮ったり作ったりしたゲームの効果音とか宇宙の効果音とかを引っ張ってきた。改めて雷の画に当てると、とてもいい感じで普通の稲光とは思えない。よしよし。

 構成も「恋鎖」上映前と少し変えている。
でも短編だからそんなに極端に変わってはいないんだけど、石川さんの登場が少し早くなってるのかな。見やすい方向で編集しております。そしてなるべく台詞を無くす方向で。さらに最後のナレーションを丸々無くす方向で。映画ってホント面白いですね、こうやって締め切りの無い状態で作業するとですけど。

 この前のイベントで知り合ったイラストレーターの方々が、
新宿ゴールデン街で展示をするというので行ってきた。
背もたれも無い椅子ながら非常にすわり心地のいい椅子に座りビールを飲んで、談笑。
音楽家の福ちゃんは相変わらずのペースで場の主役。
僕はなぜかipot戦略について知識を得ることが出来た。
終電で帰るもさっき起きたばかりので寝ることも出来ず、さばの味噌煮なんか食べちゃったりして、
鈴木明日香さんが出演している映画のDVDを見る。
何年か前に僕も飛び入り参加した自主映画で2時間ほどの大作。でも飽きずに見れた。
最初に見た明日香さんも今見る明日香さんも全然変わっていないので、この人はホントに年齢を加算している人なんだろうかと思ってしまう。そんな人ってタマにいるけど、この人ほどそれを感じさせる人間はいませんね僕の周りには。

 編集中は土日以外は大体部屋に
引きこもりになるのでなかなか話題が編集の話ばかりになるんだけど、
とにかく西條組新作「お前に雨は降ってない」はメチャメチャですんで覚悟しておいてください。
漫画みたいな作品ですよ。色付きの雨が降ってきますから。あと金八先生みたいです。情熱的ですから。あと相変わらず殴られるシーンとかあります。
やっと「僕は殴り殴られシーンが好きみたいだな」と自覚してきた今日この頃。
ホントはカンフーやりたいんだけど、もう古いね多分。
じゃあこれからはどんなアクションが流行るんだろう。アクションが流行らないのかな、でも一番映画でしか出来ないものがリアルなアクションなんだけどなぁ。
そんなわけで殴るシーンも楽しみにしていてください。
「そして、引きこもりきり」の生活はもうちょっと続きそうです。

 でさっき地震あったでしょ!
4階建ての4階なんですごく揺れるのよね築年数激古なので。
僕は地震がおきると家で一番力強そうな柱に掴まります。この柱が折れるなもうしょうがない。
斉藤で負けるならしょうがないわけであります。
日本ハムおめでとう、必ず日本一になってください。ウインナーも買いますよ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年10月14日 12:46に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「やあ、西條です。」です。

次の投稿は「生野君も消える」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.