« 生野君も消える | メイン | 結婚 »

パソコンが消える

西條です。
アロハロエ。
先日パソコンを新しいものにかえたわけですが、それまで使っていたパソコンは
データ以降作業などのためにさっきまでウチにあったわけです。
しかしながら、その時は来る。
引き取られてゆきました。
こんな時、大抵の人はドナドナを歌うんでしょうが、僕は会えて「さよならオーシャン」とか歌ってみるのだ。おしゃれだろぅ?古いって言うなよぅ。

 エンジニアの方曰く、
頑張って長持ちさせるよりも2年くらいのスパンで変えていったほうがいい、とのこと。
多分そうなんだろう。
今回のはインテルペンティアムDが×2入っています。前もデュアルだったんだけどね。
500GBで危うい外付けは120GB。メモリが2Gだから何やってもフリーズしないの。
そしてさっきDVD焼いてみたら、かなり早く出来た。
昼飯食べて、コーヒー飲み終わったくらいに出来るかな、と思っていたら、
納豆をクルクル回している最中に出来てしまった。
1時間以内に1時間30分の作品が3枚出来るなんてすごい、とりあえず今までの僕の範疇ではすごいことである。

 そんなすごさに触れつつ、
島村君に看板を渡し、コーヒーショップで団欒をしてきた。
上映が終わって一区切り付いているのは僕だけではない、「恋鎖」関係者はすべて一区切りつけているんだろう。そして話題は結局上映前と変わらない内容。
就職だの彼女だの、ダイエットだの、ハゲることについてだの、映画ってのもはだのだの
島村君は最近公園を走っている、しかも毎日。
そのおかげで30キロ以上痩せ、昔は強烈なお太りさんだったが今は博物館の標本のように、
体の輪郭がはっきりしている。
体脂肪、その原子数はどこへ還元されていったんだろう。

 彼女と蕎麦屋へ行き、
鳥南蛮蕎麦を食べる。彼女はイカ天丼を注文したが
そのイカ天丼がとんでもなくイカが入っていて、イカの下にまたイカがありでイカまくっている。
知ってますか?液晶ってイカ墨から出来てきたんですよ。
ジージャンにジーパンのイデタチで彼女に会ったら怒られた。
だって久しぶりに合わせたら妙にあってたんだもの。

 でさっき映画を見に行く。
「紀子の食卓」
園子温監督作品。3時間近くある作品。すいてるときを狙おうと朝の回に行ったんだけど
結構な人数がいた。
ユニークで哲学的な作品。僕はあの頃の自分が同じようにみかんの皮が開いていくのを見ていたのを思い出した。あの頃インターネットがあったなら、「紀子の食卓」のような感じに家出をしたんだろうか。
非常に深い作品で、まだ感想を述べるにはなんともうまくは言えないんだけど、
ちょうど自分が恋鎖で反省していたことをすんなりやってのけられていた部分もあり、
映画って・・・作っていないとドンドンおいていかれるんだよね、と改めて実感。
まあ、年1本ペースの人だからなあ僕は。
さっき聞いたら中村研太郎さんが一瞬出ているらしいです。警察官役で。かなりわかりづらいっぽいです。

 西條組新作「お前に雨は降ってない」
もそろそろ終わらせないといけない。ていうかすでに終わってなきゃいけないよ
こんな長い時間編集していてはダメだ。特権ではあるんだが。
でも編集していけばいくほど良くなってくから困りもんなのです・・・話が納得のいくように繋がってきましたね。そんな期待しないで期待していてください。

 イソフラボンをうまく取りたくて
豆腐と納豆と豆乳を買ってきましたが、
いっぺんに取ってもよろしくないので豆乳は明日にします。
豆乳鍋ってのもが売ってるんですよね、びっくりした。
あと字幕つけてやるって人が現れた。びっくりした。
ヒーロー物が撮りたくなってます。びっくりした?
今の僕なら、ヒーロー物だなあ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年10月19日 16:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「生野君も消える」です。

次の投稿は「結婚」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.