« 更に車に乗る | メイン | ライブに行く »

最後に車に乗る。

西條です。
この前の水曜日だったんですけどね。
雨。
すごい降水量で、練馬はほとんど浸水に近い状態でした。
家を出るときは全然ふってなかったんだけど、
多分自転車に乗っている最中に降るな、経験者は語る、と電車で行く事を決意。
でビニール傘を持って電車に乗り、駅に着き、教習所に着くも一滴も雨が降らない。
どうしてこうなんだろうねえ、と思いつつ配車手続きをしたら、いきなり凄まじい雨。
その雨は怒り狂ったかのようにドンドン降って来て、
車に乗り込む頃にはもうとんでもない量になっていて、傘なんか役に立たないようになっていて、
教習官が乗り込んできた時の第一声は「すごいねー!」
西條の第一声も「すごいっすねー!」
であった。

 とんでもない悪天候にもめげず、
シフトをローに入れる。
ハンクラがまだおぼつかないが、無視。
時間は夜。
ライトをつけて、光が丘公園の周りを回る、ワイパーを動かしても、水がすさまじくて一瞬しか見えず、一瞬で水浸しのフロントガラス。
教習官「まいったねー!」
西條「こりゃすごいですねー!」
しかし教習官はさすがにこれで飯を食っているだけあり、こんな悪天候の夜でも歩行者を確認しては水をかけてはいけないと、車をもっと右に右に、なんてチョクチョクアドバイスをしてくれる。
この人凄いな~、と感心しつつ、目の前の雨に感嘆しつつ。停止線もさっぱり見えない。
交差点のほとんどは水浸しで通るたびにザバンザバンとサバイバルな音を出す。
車の便利さを痛感する。

 で教習が終わり、
また最後に言われた。
教官「なんでミッションやろうと思ったの?」
西條「なんででしょう・・・」
ここまで言われるとなんとも言えない。世の中オートマチックに進んでいるのは事実だか、
ミッションで取ったんだからミッションで再講習ってのは筋通ってませんか・・・ね?
とにかくペーパードライバー講習はこれで終わった。
あとは乗ってみるべしだ。
本当は土日で乗ろうと思っていたのだが、土日も雨が降るらしい、ので辞める。
たまには普通の天候で運転したい。。。

 そんなわけでみなさん、
インテグラが生産中止だそうです。
僕はもしも車に乗れるようになったなら、欲しい車が何台かあって、
インテグラはその中でも上位にランクインしていた。
あ、もしも買えたらの話ですよ、何十年後かに。
ホンダ インテグラは昔、マイケル・J・フォックスがCMで「かっこインテグラ」をキャッチコピーに宣伝していたスポーツカー、スポーツカーじゃなかったっけか、まあマイケル・J・フォックスがCMしてたから乗りたいと思ったんですけどね。ちなみにもう一つ「気持ちいインテグラ」というキャッチコピーもあった。
僕としては、エドワード・ファーロングのホットヌードルのCM並にガックリ来たキャッチコピー。
だってダサいじゃん!今聞くほうがいい響きに聞こえるね。中学時代の僕はトゲトゲしていたんだなあ、寛容じゃなかった。
そんなインテグラは7月で生産中止、購入するには中古を当るしかなくなるようで。
中古を当れるくらいまでになりたいもんだ

 春。
さっきカツ丼とソバのセットを食べに行ってきたんですが、
14時と言う事で、アイドルタイムを終えた店は閑散としており、いつもより多くソバが入っていた。
おかげで腹が膨れすぎで買い物して帰ろうと思っていたんだけど帰宅。
こんな時、コーヒーのカフェインが消化を助けてくれる事を知っているのでバンバン飲んだ。
飲みすぎて余計に腹が膨れたが、人間て凄いよね、消化するもんね。
そのうち楽になる。
う~ん、落ち着くとまた食いたくなるソバとカツ丼。このセットは無敵だ。

 そんなこんなで適当な生活をしていますが
今日は不動産に行き、電力を上げてくれないかと相談。
数ヶ月前、東京電力に電話したらマンションの管理会社に聞いてくれといわれたのだ。と伝えたところ、
不動産さんは、何言ってんだかわからん、みたいな返事だったので、
もう一度東京電力に電話して不動産と直に話してもらうことにした。
西條「電力の事で電話したんですけど、上げるには管理会社の許可が必要と言う事なんですよね?それなら直に話でもらえますか?」
電力「そうではなくて、そちらのマンションはそれ以上アンペア上げる事が出来ないんですよ」
西條「え?なんでですか?」
電力「そちらのマンションは上限が決まっていて、それを崩すとなると、マンションに入っている世帯全てに許可取ったり何万も金払ったりしなきゃいけないんですよ。配線がそうなっているんです」
・・・そういう意味だったのか。分譲マンションてどこもそうなんだろうか。

 ということで、これから夏になりますが、
網戸の無いまま20アンペアで乗り切る事になった。
冬。
エアコンつけてテレビつけてパソコンつけて炊飯器つけて電気ポットつけると飛ぶんだよね、
バンバン飛んだ。そんなにつけたら飛ぶよ君しかしー、と思う人、一人暮らしじゃないでしょ。
そんなもんなのよ、帰ってきて一気に電気をつける時って幾度もあるわけで。
この前ウズマキさんに愚痴ったら
ウズマキさん「ガスストーブですよ、ガスストーブ」
といっていたので来年の冬はガスストーブが決定している。
これからくる夏。
とりあえず、網戸をどうするかだなあ・・・

 バイト先のおじいちゃんは
100円ショップに網戸の網が売っているぞ、と言っていた。
なんでもあるんだな100円ショップって。
おじいちゃんは自分で木も買ってきて自作の網戸を作ったらしい。
人間は老いたと思うと老いてゆく。さっき右脳を鍛えるフラッシュゲームをしていたのだが、
一口メモみたいな感じで端っこに
「人間はポジティブに考えていると人生がポジティブになり、ネガティブに考えるとネガティブな人生になってゆく」と書かれていた、なんか科学的なのかどうか知らんが微妙に立証されているらしい。
右脳を鍛えると、想像力が増し、ポジティブに成れる原因の一つになるようで。
よくよく考えれば「歳取ったよ~」といって動かない人って東京には誰もいない。言い過ぎか、僕の周りには誰もいない。バイト先のおじいちゃんは真夜中に天ぷらをバクバク食べている。
人間は老いたと思うと老いてゆく。
僕にだってね、車の運転くらい出来ますよキット。釣りとか行っちゃうよ、海産物苦手だけど。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年05月27日 00:59に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「更に車に乗る」です。

次の投稿は「ライブに行く」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.