« さっきのキッドは | メイン | 来週車に乗る。 »

眼の毛細血管を見た事がありますか?

西條です。
お元気?
ゴールデンウィークに実家に帰り、
蜃気楼を見に富山に行ったり、新鮮な刺身を使った、きときと寿司を食べたり、
PRIDE見たりスパゲティ食べたりしました。
おだやかな気候の中で長野はこれから咲く桜もチラホラ。
さて、帰るかと、乗った電車は大混雑。
新幹線あさまが込んでるってあんまり印象に無いんですが、失礼な話、
行きも帰りも大混雑であった。今回のGWが長~い連休だったことが原因か、はたまた癒しを求める密度が高いのか、とにかく東京から軽井沢まで座れない。帰りは早めに並んだおかげで座る事は出来たが通路はびっしり乗客。いや~、穏やか過ぎず、にぎやか過ぎず、でいいGWでした。

 最初に書きましたが富山に蜃気楼を見に行った際、
海を見るとまあ、飛蚊症がひどくて吐きそうになったりするわけです。
父曰く、網膜剥離の危険もあるから医者に行っとけ、と。
言うわけで、聞き分けのいいで有名な出来のいいバカ息子は東京に戻り早々、医者に行ってきた。

 家の近くに眼科は結構あるようで、
その中でも最も近い眼科へ。総合病院はあまり行きたくないので、なるべく小さい診療所へ。
医者に症状を打ち明けると、こっちが良くわかっていることを更に詳しく模型を用いて教えてくれる。
目玉を象った野球のボールくらいの模型を2つにパカッと割り、目の毛細血管がびっしり描かれた中身をクルクル指でかき回して、ここらへんがああで、こうで、と。なるほどなるほど。
医者「そんなわけで検査をします。これから4時間目が見えずらくなりますけど今日はお仕事お休みですか?」
西條「いえ、これからです夜勤なんで」
医者「じゃダメだー」
そんなわけで夜勤明け、僕は再度眼科に行き、検査をした。
目薬で瞳孔を開かせ、光を当てて医者が除き診る、という検査。
目薬をして30分すると、段々見えなくなってきた。

 遠くは見えるんだけど近くが見えない。
これはさすがに仕事も運転も出来ないなあ納得。
カーテンで暗くした部屋で医者は強烈は光を僕の目に当てて
「上見てー右見てー下見てー」と目玉を隅々までチェック。
その際
「右見てー」と「左見てー」の時、
とんでもない光景が見える。

 自分の目の毛細血管が見えるのだ。。。だぶん。あれはきっと自分の目の中だ。
暗い中、そんな模様がまさか部屋の右と左にあるわけじゃない。あきらかに目の中の光景なのだ。自分で自分の目の毛細血管を見るのだ。
すごくないっすか、目の中の光景を目で見るなんて。
昨日医者がパカッと明けた目玉の模型に貼り捲らされた毛細血管。そんな感じ。
洞窟の壁画を見つけた時のような。赤いんじゃなく、黒く見える毛細血管はまさに毛細血管ですといわんばかりの張り巡らし様。いやあ。。。気持ち悪いんだよね~

 そんなわけで今のところ目に穴は空いていないらしい。
剥離の心配も無い。ただ急に増えたらまた来て下さいと。また毛細血管見るのか~いや~・・・
家に帰ってパソコン見ても近くが見えないのでDVDに焼く作業をするくらいで後は何も出来ない。
就寝。

 起きてDVD焼きが失敗している事を知り、
とりあえず洗濯だな、とコインランドリーへ。
帰って四の五のしていると彼女が心配してわざわざ見舞いに来てくれた。
泣かせるね。で検査で毛細血管が見える話をした。がなかなか説明が上手く出来ず、
伝えるって、難しいなあ、と実感。
買ってきてくれたトンカツ弁当を食べ、再度、DVD焼き作業に取り掛かる。
でさっき焼けた。やれやれである。春は売り込みの季節。

 西條組新作「お前に雨は降ってない」
の音楽が届いた。いい感じでタイムラインに乗っている。速度の調整をしたりとあれこれやる予定です。
なぜか英語の勉強も始めた。
古本屋で見つけた「BRIGHT LIGHTS,BIG CITY」マイケルJフォックス主演の映画は知っている。
その原作。なんとなく、翻訳してみるか、と。しかし見た事の無い単語ばかりで3ページほど進んでグロッキー。まあいつかしゃべれるようになればいいか、と。無理だなあ。
新しい季節は新しい事を始めるいい機会。いろいろ始めていこう!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年05月10日 00:42に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「さっきのキッドは」です。

次の投稿は「来週車に乗る。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.