« CGをお願いする | メイン | 最悪な事に »

アフレコまちだ

西條です。
夜勤のため、夜起きている事が多く、この日誌を書く時間も大体深夜。
本日も深夜。カタカタと書いていますがまあ寒いですね、春だけど、やっぱ夜はまだ寒い。
いつになったらコタツをしまえるんだろうか、なんて。昼だけならもうしまえるんですけどね、
毎日は朝に始まって夜に終わる。なんでも真ん中当たりが一番考えるときです。
そんなわけで町田君のアフレコ。
町田君って役目ね。演じるのは生野君です。

 星野君の予定、生野君の予定、僕の予定が合わさったこの日。
なるべく録音を星野君にお願いしたいと思っている今回の作品。
今後の事もあり、共同でどのくらいのスピードで出来るのかちょっと試したいカンがあるのだ。
朝10時に西條宅集合。2人とも5分前行動で時間より早く来た。
僕は腕によりをかけてチキンラーメンをこしらえたばかり。それぞれが朝食を食べていざアフレコ開始。

 始めに本編を通して観る一同。
嘘のつけない生野君は大して面白く無かったという感想を持ったにも関わらず、唸るのみにとどまる。
僕もこれは思っていたよりやけにつまらんな、と感じる。
この前テレビで見た時よりも展開が早すぎて、何が見せたいんだかわからないのだ。
う~ん、あんまり気合入れなかったせいか作品に愛情が入ってないんだな。よしよし、そんなら気合を入れればいいんだ、とこれからは結構気合入れようと決意。犬とネコのモノマネをするシーンは気合入れて編集したからか好評だった。僕は大爆笑だった。人から言わすと西條らしいシーンらしい。(爆)である。

 本番に弱い生野君は
相変らずテイクを重ねると悪くなってゆく。のでテストを沢山し、テイクは重ねないようにした。
さながらクリント・イーストウッドな気分だ。
いつものごとくヘリ待ち、サオダケ待ち、などしつつ、予定より早く終わったアフレコ。
それからなぜか、自分の部屋の模様替えを行う。

 前々から考えていたんだが、
今日は人手もいるから頼みます!と3人で机を動かしたりテレビを動かしたり、
ぶっちゃけ生野君はそれ系の学校に行っていたからか、部屋の内装をかっこよくする力がある。
西條組前作「恋鎖」の柏木の部屋、は生野君が先頭に立って内装を決めていった。
あのバラバラとTシャツを貼り付けているのは僕のセンスではないのだ。
今回もポスターの貼り方にこだわる。画鋲があればもっと貼れたのだがなぜか見つからなかったので、また今度、自分なりに貼ったら意見を聞こうと思うのだ。
テレビと机が近くなり、これで編集しやすい環境が整った。気合を入れるタメにも今日の模様替えはかなり重要なポイントである。

 3人でラーメンを食べ、
僕はバイトへ。
バイト先でアレコレ考え出し、今一度、カイ君のセリフを足そうと思いつき、
早速メール、早速明日アフレコする予定を立てる。
家に帰り編集しているとやがて、新しいシーンが出来上がった。
使わないカットで新しいシーンを組み立てたのだ。
う~ん、われながらアッパレだがこれをするといつもの僕の作品に成りかねない、と。
しかー!し!作品が良くなるならこれでいいや。

 そんなわけで明日のアフレコ、
そして微妙に残っているカットを撮影です。
99・9%撮影は終了しているのですが、残りの0・1%分をね。
そのスタッフに星野君を予定していたのだが、急遽休日出勤決定らしく、
撮影できるか危ぶまれた。
がなんとかなった。明日もがんばろう。
灼熱の夏になる前に窓際から机を離すことが出来てよかったです、どうもありがとうね!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年04月08日 05:46に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「CGをお願いする」です。

次の投稿は「最悪な事に」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.