« サイドロケハンに行く | メイン | おばさんそりゃあないだろ »

あのね、風邪ひいたのよ

西條です。
風邪ひいてたんですよね。
多分この前の融解座に行ったとき、やけに寒くてひいちゃったと思うんだよな。
寒かったモンね日曜日。そうあの雪降った日。の前の日。じゃ寒くなかったのかな。
とにかくその日、融解座に行く前にまず星野君がウチにやってきた。
新しいメールアドレスについてと、新しいHPについての話、そして西條組過去の作品「ピースサイド」の受け渡しのために。

 「ピースサイド」とは
西條組が西條組として出来あがる時の作品である。
西條組はもともとHP用の名前で
「ピースサイド」制作時にチマタではインターネットが盛りだしていた。
お金の無い西條がパソコンを持っているわけも無く、スタッフで参加していた星野君が
HP立ち上げようぜ、と提案。趣旨を理解していなかった僕は「じゃあ西條組で」てな感じで始まったのである。
その後、団体にする事に二の足踏んだ僕は「西條組」をプロジェクト名とし、参加する人はそれはそれでそのときの西條組であって僕も西條組とは限らないというスタンスを今まで貫いている。
そんな西條組発足時の作品が「ピースサイド」なのだ。
「ピースサイド」については書く事が沢山ある。しかしそれはまた今度にして、
久々鑑賞の過去作品は如何ともしがたいひどい編集であった。

 しかしながら役者はいい感じで
撮影もいい感じ。やりたいことも自分としてはなんとなくわかる。
荒が目立つ。いやあ・・・しかし星野君は大絶賛の作品。
なんとか上映できないかと。いや上映すべきなんだと。出来るなら僕もしていきたいと。そんなわけで再編集用に完パケ(ベータ)をDVに落としたのさ。でもホントさ・・・若いってすばらしいよね、いろんな意味で。

 その後、融解座に向かい、
駕籠さんの新作を見る。都電を使った作品ですごく面白かった。
短編。いい短編である。僕は駕籠さんの作品はアプローチが日本人じゃない気がしている。
企画力が優れているのだ。
なんて話を月曜日に島村君とする。この時点で僕の太ももがヤケにギリギリしていた。
ダルい。筋肉が動かない。頭は痛くないが悪寒がひどい。打ち合わせもままならない。
テレビで放映中の「特攻野郎Aチーム」を朦朧と見ながら布団に横たわる。
いかん、仕事出来ん。
仕事場に電話し急遽休養下さい願い。
のた打ち回った甲斐もあり、火曜にはある程度回復していた。
カーテンを開けると雪。

 向かいの家の屋根に雪。
おお~。さらに寝る。起きる。午後。かなり回復している。
人間はゲンキンなもので、健康になると不健康な時の自分なんかすっかり忘れてしまう。
そうだ、いい加減DVDプレーヤー買わなきゃ。
スタコラとビックカメラに向かい、プレーヤーを見渡す。レコーダーじゃなくていいのだ。なんせソニーのビデオデッキを買ってまだ何年も経っていない。デジタル放送に切り替わる時にセットで買ってしまえばいいや。と。
陳列されたデッキ達はまあ薄いのなんのDVDサイズ。最安値で3900円くらいのものがあった。
すげー・・・しかし店員とデュシカッションの後、7000円台の三菱製品を買う。梱包してもらい手に持つとまあ軽いの何の。ついでに何かソフトを買うかと階を上がる。
いやあ、この前ロケハンに行った時に寄ったコンビニでも売っていたけどさ
「アメリカン・グラフティ」や「フィールド・オブ・ドリームス」が980円で売ってるんだよね。。。
大量生産のなせる業というか、ハリウッドはフットワーク軽いよ。
結局ソフトは何も買わなかったが家の近くのビデオ屋で会員に成り「パッチギ!」を借りた。

 「パッチギ!」
凄まじく評判のいい映画。井筒和幸作品はポテトチップス食べながら見られるいい映画が多い。
「パッチギ!」は評判に違わぬいい映画であった。三十路な僕にはビーバップハイスクールだなと。
イムジン川が歌われるシーンがもう泣けたっすね。いきなり涙が出てくるよねこれ。なんなんだろう人間のツボってどこにあるのかしら。。。と考え、例えばメチャンコ小さい頃、見ず知らずのおばさんを母親に紹介されて「こんにちは」なんて挨拶すると「やーだーかわいーわねー」なんて言われた時のおばさんの「やーだーかわいーわねー」にそのツボの在り処が隠されているような気がする。う~ん、健康が戻ってきた。

 まあそんなわけで
新作のキャストもそろそろ決まりそうです。
キャスト以外は全部決まっているからね。もう一踏ん張り準備して撮影しちゃおう。

 「恋鎖」をDVDプレーヤーで見てみた。
「恋鎖」をDVDプレーヤーで見るのは初めてである。
想像よりも綺麗に再生される。感動した~。mpg2って捨てたもんじゃないんだね。こりゃ普及するよ確かに。レンタルビデオ屋に「パッチギ!」を返し、その日はレンタル安い日だったので3本借りるかと、久々に映画を物色。手に取るDVD。選んだ3本は全部香港映画。どうしてこうなってしまうんだろうか。。。
今日はとりオリンピックの前に「ツインズエフェクト」見ます。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年02月10日 19:02に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「サイドロケハンに行く」です。

次の投稿は「おばさんそりゃあないだろ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.