« もともとは違うのか | メイン | あのね、風邪ひいたのよ »

サイドロケハンに行く

西條です。
今日は比較的あったかいね、とチマタが言っても僕はやっぱり寒い。
寒いのが冬だ。
どこか旅行にでも。と思っているのです。温泉いいねえ。
そんなわけで新作のロケハンにまたも行ってきました。
ホトズカ君に付き合ってもらい、車で秋ヶ瀬公園に向かう。
この前のロケハンでは公園の反対に自転車で到着し、湖を越えた公園の内部までは行かなかった。これ以上行っても何も無いだろう、何も変わらないだろうと踏んで退散したのだ。
今回はもうちょっと公園内部を見てみたい。と思い。だって公園だけで撮影出来たら楽だし。
土手には水飲み場も無いしトイレも遠い。

 車で公園に到着。
土手を上がると、相変らずここら辺はどこを見渡しても同じような景色ばかりだとつくづく。それがいいんだけどね。
湖の近くまでいくと湖面が鏡のようで水面の鳥が見開きページみたいになっている。
のどかなたたずまいを見せる公園をロケハンというより半場散歩気分で歩く。あつい~
厚着してきた僕らはたまらずコートを脱ぎ、フリースも脱ぐ。
テクテクと土手を歩く。ここは前に来たなあ。
この前のロケハンで来た道に出会う。やはりあの時は結構走ったのだなあ・・・
体力が消耗して突き抜ける風でウイルス感染した、当たり前だなあ。こんなところまで来ちゃった日にゃぁ。

 そんなこんなでホトズカ君のアドバイスもあり、
中野の公園も見に行く。
なかなか良い。夕方近くだったので子供がはしゃぎまくっていたけども。人気の居ないときにひっそりとこっそりとならいけるかもしれない、というかリテイクの際は多分ここを使うんだろうなあと・・・

 その後、豊島園の近くで飯。
前にここら辺付近で撮影していた時に良く食事に使わせてもらった喫茶店に行く。
その頃は横に映画館も出来てなかったなあ。しかしなんの撮影で着たんだろうか。多分、ピースサイドじゃなかろうか、と考えるがなかなか答えは出ない。忘却の彼方に浮かぶ唯一の真実はそこのハンバーグが結構うまかったということだけだ。

 僕らが近づくと喫茶店の親父さんがドアを開けた。
親父「いらっしゃ~い」
しかし僕はタバコを切らせていたのでそこによる前にコンビニでタバコを購入しなければならない。
西條・ホトズカ「・・・そんでさあ」
てな感じでスルーし、タバコ購入。
一瞬、駅前のパスタ屋に入ろうか迷うが、やはり初心忘れるべからずだ喫茶店に入る。
親父「いらっしゃ~い」
西條・ホトズカ「どうも~」
てな感じで懐かしのテーブルに座る。
親父「お食事ですか?」
激腹が減っていた僕は大盛りを注文した。ハンバーグ定食の大盛り。
親父「こんなで大丈夫ですか?」
と見せたライスの量はコンモリと丸い皿の上に広がり、まるでエアーズロックだ。
親父「ウチは1・5倍じゃなくて、2倍なんです」
2倍のライスは柔らか仕上げで食べやすく、ハンバーグも変わらず美味しかった。

 その後、バイトに向かう。
1月も後半で職場は落ち着き払った感じ。暇なのだこの時期は。

 家に帰り、シナリオを書き直す。
絵コンテが仕上がったのでそれにそって文章を変えたり、新しくシーンを挿入したり。
大筋&やることは全然変わっていない。それで良い。

 西條組HPの歴史ページを書き直す。
1997から。見返すとそれなりに活動してきたようでそうでもない感じもする。そんなわけもないだろうと思うがだからといって何がどうなったわけでもない。それぞれの記憶が蘇る。僕は手探りな状態で一つ一つ紐を引っ張ってはクス球が割れるかどうか見上げていたような。
あの頃。
僕の作りたいものと作れるものと、作る技術は変化していない。
「恋鎖」で腕を上げたと言われるが、それは何か別の作用が働いていたからな気がする。
僕が楽しんできた事は「映画を作ること」だ。「映画を見せる」ことをもっと考えた方がいい。とつくづく・・・
いやいや。この活動でなんかモノに出来たらよかったんだけどね。ただ自信を持って取り組めるようにはなったかな。それだけでもすごい事だ。全然自信無かったからね映画作る事に。
これからは上映に自信をつけて行きたいと思います。ソフトはあるんだしね。頑張ろ~
新作「お前に雨は降ってない」は多少回顧的で挑戦的な作品です。ただいまスタッフ大募集。平日2日くらい空けられる方、メール待ってます。いや、待ってるぜ!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年02月03日 11:40に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「もともとは違うのか」です。

次の投稿は「あのね、風邪ひいたのよ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.