« 起きたら4時 | メイン | サイドロケハンに行く »

もともとは違うのか

西條です。
なんかね、今日はすごく飲んだ日でした。
そんな今日の前に、この前星野君がウチにお宅拝見でやってきた。
星野君の家からはウチは近い。
真夜中ということで、チャリで来なさい。住所はここです。近くなったら電話ちょうだいな
でイソイソ迎えに行ったら、すっかり家の前にいる。
住所と外観の特徴、などで予想が付いたらしい。
階段が響くので忍び足。夜中だ。珈琲を飲みつつHPや新作の話をした。

 あ、あのね、
このHPは西條組仮HPです。
何がどう仮なのか、というと、
プレハブ的になんでも置いておけるHP,すぐに閉鎖できるHP、大して力を入れていないHP、とかなんとか・・・あんまり仮の理由が明確じゃない。けど要するに前よりもっとちゃんとしたHP作りますから、今はこんな感じで前のHPから単純に抜いてきた資料を置いているHPですけど、そのうちもっとステキなHPつくりますから!という・・・そんな感じの曖昧な・・・
なのでいい加減仮HPのここから引っ越して新しい家に住みたいわけです。
僕自身も引っ越したんだし。

 本HPはある程度出来てはいるんだけどね。
なんだかんだ時間が経って掲示板やブログ、MacとWindowsの問題等々考えなきゃいけないことも増えた。一応西條組全体の資料、データを整理した状態を目指しています。さらに小技を効かせて清涼感のあるシックな全体像を想像してます。言うだけは簡単だなあ。。。コウゴキタイ!

 ライブドアショックで人々が想像をめぐらしています。
いろんな人の見解、テレビや雑誌やネット、なんか見るとホントにそんな感じなんだろうなあ、と。
怖いねえ、恐るべしですよ。恐るべし。僕はようわからんです。。。

 練馬区江古田にあるおでん屋さん「ぎんなん」
でウズマキさんが一人パーチィーを開いているらしく、どんなもんか行ってみた。
「ぎんなん」に興味あったし。
噂に違わぬ美味い店。美味いおでんを食べた。ウインナーが最高。でかいっす。
ウズマキさんの他、イラストレーターさんとマスターが居て、いろんな話を聞かせてもらった。
もちろんライブドアショックについても。
ライブドアってホリエモンが作った会社かと思ってたけど違うんすね。
オン・ザ・エッジがM&Aでゲットしたらしい。奪うような。知らなかったなあ。
東京拘置所は中は極寒だろうけど外から見ると熱い。「朝まで生テレビ」も視聴率良かったんじゃないかな。

 そんな「ぎんなん」に行き着く前に、
僕は池袋にいた。カナダから帰国した関口さんと会う約束をしていたのだ。
もともと福島さんに紹介されて、メールのヤリトリをし仲良くなった人なのだ。
今日会うのかどうか、
前に送ったメールの返事が来なかったので、余裕ブッコきで19時近くまで寝ていた僕。
電話で起き、急いで池袋へ。関口さんと初対面。
初対面で挨拶している最中、突然アジア系外国人が話しかけてきた。
西武百貨店方面に行きたいらしく、東武百貨店が目の前のメトロポリタン出口で思案に暮れていたようだ。いきなり「西武百貨店」と書かれた紙を見せてきたので僕は思わず
西條「人違いです」
と言ったが関口さんはすかさず英語で受け答え、
だうんすてあー
くらいしか聞き取れない僕。アジアン外国人はうれしそうに西武百貨店に向かった。
西條「かっこいいいじゃないっすか~」

 2人でHUBに行き、
HUBビールを飲んでカラアゲとか食べて19時半くらいから23時くらいまで話し込んだ。
映画、女性、恋鎖、音楽、BEER、P-kraft、国、都市、歳、タバコ等々あらゆる話になった。
いい時間、美味い時間を過ごさせてもらった。また是非飲みたいと思う。そしてコラボレーション出来たらと思うのだ。

 水曜日にはCG作成をお願いした大久保さんと打ち合わせた。
僕はサンプル資料になる映像を作って持っていった。
大久保さんはゲーム会社に勤めているデザイナー。僕はフリーター。接点は映画ー。
前に飲んだ事のある人。男らしくはっきりしている人。僕とは違い、一歩一歩着実に地盤を固めている人。すでに僕の作品を2本見てくれている人。話のわかってくれる人だ。
新作「お前に雨は降ってない」で降る雨をCGにしようと思っている。
雨を降らすお金が無いってこともあるが、実際に降る雨じゃないからファンタスティックを狙う気なのだ。
大久保さんに意図を説明。モロモロ素材が上がる前の打ち合わせは出来た。
西條「そんなわけでこういったCGをお願いしたいんですけど出来るって事で考えてていいですね」
大久保さん「出来るって言うか、やる」
最近かっこいい人に会う機会がホント多い。。。
僕もかっこいいんだろうか!なんて鏡を見るとヒゲの剃り残しなんかあったりして。。。せめていい映画を作らなければ・・・いやいや、今回はいい映画じゃなく、挑戦的ですよ。どこまで挑戦的になれるかがカギだね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年01月28日 06:04に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「起きたら4時」です。

次の投稿は「サイドロケハンに行く」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.