« う~ん | メイン | 起きたら4時 »

積もってます東京

西條です。
雪が降っております。窓から見える雪景色がなかなかのもんで、冷気が流れ込んでくるにもかかわらず、カーテンを閉めずに雪を眺めております。
う~ん、熱燗飲みたい。これからバイトだけど。
あ、そんなことより撮っておくか。
自主映画人なら誰でもこの雪を一応、撮っとこうかな、と思うだろう。
使うかどうかはわからない。今までこうやって思い尽きで撮った素材を使った試しがない。
それでも撮っとこうと思う僕。貧乏性なのだ。

 三脚を探すのに一苦労。
引越しで奥のほうにしまったらしくなかなか発見できなかった。
やれやれ。2、3カット撮った。家の外に行くのはやめとこう。寒いし。意外といい画が取れないモンなのだ。経験上落ち着いて撮れる所で落ち着いて撮った方がいい画が撮れる。部屋の中から窓外を撮影。
向かいのマンションの屋上でこんな吹雪にカラスが飛んでいた。タフなカラスにREC。
風呂窓に積もる雪を撮って早々に片付ける。
全然やむ気配無く、それどころか勢いが若干増したんじゃないかと思わせる今日の雪。まだ降ってます。
積る町並み。こうやって雪高帽になるとここが都会だろうが田舎だろうが東京だろうが上海だろうがニューヨークだろうが関係なくなってしまう。風景は白。目の前もその先も白だ。

 昨日はレボリューション西山の送別会だった。
レボリューションはバイト仲間なのだが証券会社に就職が決まり、1月いっぱいで千葉に引っ越す。
証券会社に決まって早々のライブドアショック。すでに会社には通っている西山ンボ。個人投資家からの電話で悪態つかれたらしい。これからも頑張ってくれ。
しかし地検が入ったからってこんなにも株が売られてしまうというは動揺しすぎなんじゃなかろうか。まあ僕は株持ってないから何もあれなんだけど。個人投資家の皆さん、頑張ってくれ。
送別会で入った店は「海峡」という酒飲みに来るだけでなく、珈琲一杯からでも入れますよ、といった姿勢をウリにしている店に入った。
この店のカラアゲはすごい。ケンタッキーフライドチキン並みのカラアゲが出てきた。
僕は手で千切って食べた。その方が美味い。そしてやっぱり熱燗を頼む。冬っていいねえ。
いくら酒の飲めない人でも僕と同じくらいの年齢になれば、代謝が悪くなり、アルコールもそんな即急に回らなくなる。歳を重ねると、段々酒が美味く、多く、飲めるようになっていきます。
そんなわけで酒を飲まない野地君もこの日はガンガン飲んだ。
レボリューション西山、立派な証券マンになってくれ、僕が株を買うときは電話します。いいアドバイスをくれ!

 あ~、また雪が強くなってきたねえ。
よく降るね~。

 雨素材を星野君からゲット。 
合成をしてみた。色を抜いて合成なんて初めての経験だった。
奥行きのある雨となるとなかなか難しい。レイヤーを足してあれこれ試行錯誤。奥行きのアル雨~。
難しいなあ~!
結局ばっちりいける、というわけじゃなく、予想していた通りの答えが出た。
何とか成るところはなんとかなる。blueバックよりも黒バックの方がいい抜けっぷりだった。
みなさんいろんな合成の仕方があるんですよ。ルミナンスとかクロマとかいろいろ。意味わかんない。
優しく身に付くユーキャンの通信講座で合成講座とか無いだろうか。資格じゃないから無いよなあ。
でも新しい作品にチャレンジ出来そうです。新しい事って始めると楽しいよね。

 そんなわけで画コンテもほとんど出来上がった。
またシナリオを手直ししなきゃいけない。登場人物がしっかり増えている。やることがまた増えている。
CG合成のことでメール。来週打ち合わせに入る。ゆっくりしてる制作状況だなあ、だなあ~
だってコタツから抜けるまでに時間が掛かるんだもん。その前に布団から抜けるまでも時間が掛かる。
しかし雨素材をクロマで抜くいのは一瞬だったぜ。なんつって。
寒さに負けず、熱燗片手に頑張りやしょう~!
今日の雪は綺麗だね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年01月21日 16:18に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「う~ん」です。

次の投稿は「起きたら4時」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.