« 夏だから熟睡 | メイン | 花火チケット »

物腰と髪型はいつも変わらない

西條です。
昨日久しぶりにヨッシーに会った。
ヨッシーは西條組新作「恋鎖」で佐久間君役をやってくれた役者さんだ。
引っ張りだこマンで先週の土日も撮影、今日以降7月末まで泊り込みでどこかに行って撮影と
夏を謳歌している。物腰はゆるやかだ。
会う前に石川さんの芝居を見に行ってこようと思ったのだが
なんとチケット完売ということで、見れなかった。
いつもより公演回数が多いし平日だということもあり、なめていたがすごい人気だ。
その分ヨッシーに合う時間は早くなった。

 久しぶりに僕に会いたかったらしい。
そうね、ほんと久しぶりよね。何事にも真剣なヨッシーは
どんな話題になっても真剣だ。真剣すぎてリアクションにこっちがビックリするときがあるくらい真剣に僕の話を聞いたりする。情熱が固まるとこんなにマイペースになるのか、とも思う。意外だ。
そんな物腰のやわらなかヨッシーもやはりやることはやってるようで、
事務所にプロフィールをバンバン送っているらしい。
僕も売り込みをして耳にタコが出来るくらい、
会社同士で話がしたいと言われるもんですから、
せめて役者はどこぞのオフィスに所属していないと世に出られん。微妙にちくしょうと思っちゃうけどね、まあそこは大人に成って成って。
頑張れヨッシー。

 もちろんのこと西條組新作「恋鎖」の上映
をどうするか、の話になる。どうしようねえ。
お互い目指すキャパシティが全然違う。
情熱の男はどう考えても50席は埋まると言うが、僕はどう考えても50人は来ないと
2人でヒ~トな会話になった。
西條組前作「アスリート」は20人来た。それ以上来ると思っていたが来なかった
のですから。そこはね、いかんよシビアに考えないと。と言うと、
ここまで役者がいるんだからそんなことは無いとヨッシーが反論し、
そんなこといったって保障は無いじゃないの、と言うと
保障というか当たり前に呼ぶからちゃんと場を作らないと頑張れないでしょと言うし、
一般の人をどうやって呼び寄せるを試行錯誤し。熱意に差のある人と話をすると、
間違いなく熱意の劣る人は押されてゆく。
でも会場費考えてくれよ会場費。採算の取れない上映は結構空しいもんなんだぞ、ついでに
この作品は1時間30分だ。入りハケ考えると3時間は取らないといけないし、大変なんだぞ~

 まあ僕だって情熱が無いわけじゃない。
沢山の人に見てもらいたい気持ちは負けてはいない。
そのために何をするのが一番得策なのかを考えてからでないとイマイチ動く気にならんのだ。
ついでに生活があるからそう易々と自己満足に終わらせるわけにもいかんのだ。40万以上掛かってるしねこの作品。難しいぜ。しかし一応結論が出た。なんとか沢山の人に見せ、なおかつ自分らも楽しめ、
そして上映で損しないように出来るかもしれない、そんな方法に到達。それでも全てが推測だから保障は無いね。保障。そんなこと言ってたら何にも出来ないぞ、わかるんだけんどもさ。
結構きついんだぞ、スカスカの劇場で上映するって。次作る気無くなるんだよね。

 そんなわけで暑い最中熱いトークを交わし、
せっかくだから映画でも見て帰ろうか?とコマ劇まで向かうも
今一番見たいものは、Zガンダムだな。。。と映画を見るのを止めてラーメン屋に向かう。
途中何人かにメールで飲みに行かんか夏だし。と誘ってみたりしたが、
ノリのいい返事は帰ってこなかった。う~ん、やはり客足はすでに伸びないんじゃないかなあと後ろ向き。
ヨッシーはニコニコしながら「そんなことないですよ」と励ましてくれる。
自分でも予想外に前回の上映であんまり人が来なかったことがトラウマになっているようだ。
いかんいかん・・・トラウマボーイを決め込むほど幼くはない。

 新宿ぺぺの前の安いラーメン屋に入る。
この前浜田さんやゆーさんと飲んだときに入ったラーメン屋で
その時にサービス券を貰い、餃子1枚タダに出来るのだ。
僕は味噌チャーシューを頼み、ヨッシーはとろろご飯&味噌ラーメンセットを頼んだ。
思えば~小さい頃はチャーシューメンを頼むなんて出来なかったなあ~。
せっかく頼める身分になったんだから、上映も豪快に行ってみるか!そんな気分で餃子のタレを作る。
思えば~餃子のタレにどうしてこんなにラー油を入れるようになったかといえば、地元仲間の西澤君とラーメンを食べに行ったときに西澤君が「辛くないとうまくないぞ」と言ってラー油をドカドカ入れていた光景を見たときからだ~。
醤油と酢とラー油で一番割合を多くしてしまうのはラー油。そんなラー油メインのタレを作ること自体が結構楽しいのだ。
ヨッシーが注文したのはとろろご飯&味噌ラーメンだったがとろろではなく高菜ご飯が出された。
ヨッシー「これ、とろろじゃないですよね」
西條「そうだね」
ヨッシー「まあいいんですけどね。これなんでしょうね」
西條「食べてみたら?」
ヨッシー「え?いいんですか?」
西條「へったくれもない」
ヨッシー「うん。美味しいですよ」
ヨッシーが大人気なのはわかる気がする。

 電車に乗って家に帰り、
修理に出していたMDを引き取りに電気屋に行った。
修理は6月末に出している、しかし未だに連絡が来ない。
その旨伝えたが、やはりまだ店にはMDが帰ってきていないらしい。
これはおかしいので明日朝市で連絡をくれる、とのこと。
思えば~昔はウォークマンなんて買ってもらえなかったなあ~
しかし買ってもらっても当時、メインで聞いていた音楽はオフコースだったのであまり街中で聞くには適していない。

 やれやれと帰宅してk-1見るぜ!
と寝転がったら寝てしまった!!!あ~
しょうがないので朝、みのもんた司会の番組で結果を見る。
う~ん、来年頑張れ!

 それにしても「恋鎖」の撮影から
そろそろ1年になる。毎回思うが早いもんだね。
思えば~   暑かったなあ~   熱かったぜ~

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2005年07月21日 09:38に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「夏だから熟睡」です。

次の投稿は「花火チケット」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.