« ヘッドフォンを買った | メイン | 大田さんと会う »

この時期にアスリート

西條です。
そういえば再編集してから出した映画祭はインフェスくらいだったかな、
と西條組前作「アスリート」を他の映画祭に出すことにした。
といってもこの作品だって54分と長い。
再編集する前のものを出した映画祭に出すのもかっこ悪いので、
1つか2つしか出せないんだけどね。
そんなわけで「アスリート」の音楽を少し張り替えることにする。

 僕のMacがまだ健在だった頃、
フリーミュージックで使っていた曲を
インディーズバンドの曲に張り替える。
インディーズバンドの曲を使っています色をより高めることにするわけだ。
袖岡さんに作ってもらった曲は張り替えず、それはそれで更に追加することに。
3曲ほど張り替えるだけだから、そんなに時間も掛からんだろう。
と踏んでいたんだが、掛かったねえ。音楽載っているシーンの後ろにちゃんと状況音やら
セリフやら他の音も入っている。単純に張り替えることが出来ない。
まあでも、無くても大丈夫だ。
なんて思いつつ、でも僕は作品が完成するとかならずクセで音声は音声でトラック別に保存しているんだから、どこかにあるはずじゃないか?
とMacが健在だった頃のファイルが保存されているDVDを調べてみた。
そうしたらちゃんとあるじゃないか!
「ツチノコ~」や「そして~」なんかはちゃんとあることを覚えていたんだけど「アスリート」もちゃんとある。
しかも再編集したバージョンの音声がセリフと音楽別々に保存されている。

 すばらしい、2年前の僕を褒めたい。
絶賛したいです。
外付けハードディスクに取り込んだ「アスリート」の本編は
音がなんだかいいところでプッツリノイズが入っている。
音楽のところだけでなく、全編張り替えよう。Mac時代のものなのでAIFFだ。
ちゃんと状況音やセリフが入っていた方がいいね。
そんなわけでただのBGMだった音楽3つをインディーズバンド「SURGELY AFRO」の
「ALL THE YOUNG NEED THEIR OWN SECRETS」の楽曲に張り替えた。

 「アスリート」は
SURGELY AFROとザ・シロップという関西のバンドにお願いし楽曲を提供していただいた作品。
この2つのバンドはすごくてCD聞いたとき、本当にインディーズなのか!?と仰天した。
ここまでいい音楽を作る人たちがインディーズにいるのか、だから音楽のインディーズは盛んなのか、認められているのか、なんていても立ってもいられなくなった。
「SURGELYAFRO」は解散して違うバンドになっている様子。そちらもかなりいいらしい。
ザ・シロップは本田君などの作品にリーダー松石さんが曲を提供していたりする。依然両者とも大物である。
西條組新作「恋鎖」でも
「SURGELY AFRO」には曲を提供していただいた。セカンドアルバムの方。
「ALL THE YOUNG NEED THEIR OWN SECRETS」はファーストアルバム。
久々に聞いたら聞きいってしまった~。

 エンドクレジットもロールに変えてみたんだが
この作品もすごい人数出演者がいますね。スタッフも多い。
音質はヘッドフォンを変えたおかげでちょっとわからなくなっている。
音圧が違うので良くわからない。
夜中の編集だからスピーカーを使うことも出来なかったので、
最終吐き出しには至らなかった。
まあ大丈夫だろうレベルメーターはいい感じで上下しているし。

 星野君の指摘で
西條組新作「恋鎖」予告編をRMからRAMに変える作業もしてみたんだが
なかなか上手くいかない。RAMに変えないほうがアクセスの時間が掛からないのだ。
なんだろう、多分やり方が間違っているのだが、僕にはまだ良くわからない。
もう一回チャレンジだ。

 「アスリート」はあんまり上映の機会を与えることが出来なかった作品だけに
この張替えで上映したいとまた思うようになった。「恋鎖」と連動して西條組上映を今度はホントにやろう。
西條組新作「恋鎖」HP
お楽しみに!
この作品もちゃんとセリフと音楽別々に保存しとこ!

トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: この時期にアスリート:

» Musical♪♪baton 送信元 その右のものを左へ
あおいさんから受け取ったMusical Batonをやってみたいと思います。 音楽のアンケートに答え、5人の友達に回すブログゲーム。 [詳しくはこちら]

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2005年06月20日 17:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ヘッドフォンを買った」です。

次の投稿は「大田さんと会う」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.