« 粗大ゴミを捨てたぜ | メイン | 日誌が消えた。 »

とんび

西條です。
佐久間のシークエンスを抜け、これから高野さんのシークエンスに突入するわけですが
その前に柏木君のシーンがちょっとあり、祥子さんのシーンがちょっとありで、
なかなか高野さんまで到達するのが難しい。都会から田舎につながる段階をどうするか、
で僕と僕とでもめています。

 とりあえず、田舎のシーンになる前に、
トンビが飛んでるカットでも入れようかな、と
まあトンビでも飛んでいれば、田舎かな、ここは、と思ってくれるかな、とね。
後でトンビの鳴き声を足すとしてですな。
こんな感じでここはいいだろう。

 このところ編集にも飽きてきた。
あ唐突にごめんね。
飽きるよ毎日やってるんだから。そりゃトンビも飛ばしたくなりますよ。
何か違うことがした〜い。
明日の融解座で「アスリート」を突然上映するのが何かしらのいい刺激にならんもんか
と期待しています。と、その前に寝坊マニアの僕ですから
起きられるかが心配だ。ついに師走ですからね、お仕事もまんざら暇ではない。
この前淑子さんに教えてもらったお茶を入れてリフレッシュしつつバイトしよう。

 バイト先に新しく40歳の人が入ってきた。
日本の未来ってわからんですな、就職だけが人生じゃないねホント。
王道に就職があるべきなんすけどね。ま編集してから考えよう。

About

2004年12月04日 10:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「粗大ゴミを捨てたぜ」です。

次の投稿は「日誌が消えた。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.