« 100円ショップの衝撃 | メイン | あふれこっ »

大掃除

西條です。
大掃除の季節ですね。嘘です。
年末は寒いですし師走ですから、アカギレ前に雑巾作業を終えなければ
と大掃除をしました。嘘です。
アフレコが近いので人を呼べるくらいにしないといかんと思ったわけです。
別にアフレコのためだけに掃除をする必要は無いのですが、
ここ最近うどんをこぼしたいりしているので
長年使っていたカーペットにおさらばする決断をしました。サンキュー4.5畳カーペット。
そのついで、そのついで、に大掃除。
普段掃除をしない人に限って掃除しだすと止まらなくなりますよね。
僕もその一人。止まらなくなって2日目。
昨日、カーペットを引っぺがすのにとんでもない労力と時間と集中力を掛け、
今日は台所周りをやりました。

 しつこい汚れにマジックリン。
マジックリンの驚異的なパワーに圧倒され、クリームクレンザーの面白さに引き込まれ、
それでもなかなか終わらない台所周り。
冷蔵の裏から下から天井まで掃除した。
でもなんか綺麗になった気がしない。もともと汚い部屋なのか。
やっぱりタバコの煙がいけないのかな。それでもヘコたれず、
ユニットバスのドアまで磨く。ピカピカとまではいかないが、まあなんとか、へんてこな黒ズミなどは無くなった。

 そんな感じでアフレコの準備は万端、
と思いきや、アフレコ台本を作成していない。おうおう。
編集に戻る。
で編集してたらアフレコすべきセリフを出していくことも忘れ、音編集に没頭。
なかなかバックノイズが揃わない。まいったねえ。
喫茶店のシーンを抜けて新木場で小石を投げるシーンを削ろうか削るまいか再び考えてしまうのであった。

 目先の誘惑にすぐ負ける。負けてなるか!
と思っても負けちゃうのよ〜た〜すけて〜
掃除をしていたおかげでタバコの本数もあまり進まなかった。
座り仕事は向いてないんだな僕は。
西條組新作「恋鎖」はただいま長くしたいところを長くしている段階で、
頻繁にカメラのスイッチを入れたり切ったり、素材を取り込んだり。なかなか面倒だ。
いい作品に成れ成れ思いつつ願いつつ編集しとりますよ。
シーン全体のアフレコはまったくないので今回は画面を見ながらの音撮りはしなくてもよさそうだ。
ほとんどオンリー感覚でいけるぜ。キシリッシュ梅味がとってもうまいので皆さんも是非。
粗大ゴミセンターに電話して引き取ってもらえる日を聞いたら12月2日だって。
1ヶ月も先ジャンか!!!!!少年ジャンプ!!
まあいいや、もうしばらく一緒にいようぜ4.5畳カーペット。12月2日出し忘れたらヤバいな。。。

About

2004年11月11日 04:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「100円ショップの衝撃」です。

次の投稿は「あふれこっ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.